« 2023年6月 | トップページ | 2023年8月 »

2023年7月

2023年7月18日 (火)

思い出の八ヶ岳山麓生活

今日7/18(火曜)、猛暑が続いているのでしばらくは乗馬は休馬している
暑い夏が来ると、35歳だった昔に八ヶ岳山麓に小さな山小屋を建て、以後休日に山小屋暮らしをしていたことを懐かしく思う。
きっかけは、当時の会社の上司から知人だと言う今は亡き柳生博さんの著書「素朴がいい」を勧められ購入して読んだことから。
田舎が無い自分も、自分で田舎を作ろうと思った。
子供が小さい頃は、沢山の思い出を作った。
柳生博さんともお会いして、その著書のお話をした。
だが、子供が大人になると、その暮らしにあまり興味なくなり一緒に来なくなり、夫婦と愛犬ラッキーとか、私とラッキーだけとなったりした。
さらに、ラッキが亡くなると、私だけとか友人と行くことになった。
大人になった子供に、将来引き継ぐかと聞くと、そっけなく「いらない」とのこと。
子供達は、都会の方がいい様だ・・・。
そして私も、今後維持していくのが難しくなると考えて、私の定年退職後に売却した。
以前、その山小屋生活のホームページを開設していたが、それも閉じた。
十分アウトドア生活を楽しんだが、今思えば、そこで乗馬に興味を抱けば、ちょっと人生変わった気がする。
以前そこに家族で住める住宅を建て直そうとも思ったが、家族に反対され断念した。
退職して、山小屋を処分してから、乗馬をやろうと思いついたのである。
でも、その乗馬もいつまでも出来るわけではないだろう。

猛暑🥵の夏、高原⛰️の風が懐かしい。「どこでもドア」があればと思う😹
以前開設していたホームページデーターから、思い出のほんの一部(夏のシーン)の画像を掲載。

Yatsu1987natua Yatsu1989natua Yatsu1990natua Yatsu1992natua Yatsu1994natua Yatsu1995natua Yagyubook_soboku Yatsu1995natub2 Yatsu1996natua Yatsu1996natub2 Yatsu1999natua Yatsu2001natua Lucky1995a 1007koya2011natua 10072011natub 10072011natuc


乗馬・馬術ランキング

|

2023年7月10日 (月)

夏場の乗馬は、しばらく控える

今日7/10(月)も猛暑。
昨日7/9(日)は曇り空であったので温度は高くならなかったが、湿度がありとても蒸し暑かった。
午後1:30からの1043鞍目の乗馬レッスンを受ける。
Ho先生の下、私は今回もピクルス君、他はシャンティちゃんと、ディノ君で3頭でのレッスンとなった。
蒸し暑くて虫が多く馬場に出てきて、たたでさえ重く動きの悪いピクルス君、初め全くと言っていいほど動かない。
夏場のピクルス君は、特に動きが悪くなる感じ。
私も蒸し暑さで、半分諦めの思いでピクルス君に跨る。
中盤から後半になっても動きが重く、動く時は他の馬について行く感じ。
ディノ君の後ろに着くのは危ないと知りながらも、ついて行ってしまう。
なので、馬場中央で動かすことに努める。
この日のHo先生の指導ポイントは、爪先を下げてバレリーナーの様に爪先立ちの感覚で馬に跨ること。
Ho先生から、鎧から脚を外して、爪先を下に下げて股がつて乗るように指導を受ける。
ピクルス君、元気な輪乗りでの駈歩をしてくれた。
鎧を踏んでないので、跳ねられたら落馬するかもとも一瞬持ったが、鞍に太腿が吸い付く様な感じで安定していた。
鎧を踏まず動いたのは、ピクルス君という馬自体にも動きの悪い要素があるが、私の騎座にも問題があるとの証明だった。

レッスン終わり、一度ピクルス君を馬房に戻してからお手入れをする。
午前中も2鞍お仕事していたので、丸洗いをしてあげてた。
馬房に戻すと、新しいおが屑が敷きられてていたので、ピクルス君気持ち良さそうにゴロンゴロンした。
その後、私も汗でびっしょりであったのでクラブハウス内のシャワーを浴びた。

そして、夕方から行われた、2級、1級の経路練習を見学した。
2級は、ウィル君組で、人馬共初めてで落ち着いた感じで頑張れた。
1級は、シャンティちゃん、ビネガー君、リンドー君組みで、とても皆さん素晴らしい出来栄えであった。
私も機会があれば、ビネガー君と経路を回ってみたいと思うのだが、最近ビネガー君は女性が乗る場合が多く、私に回ってこない。
ただ、この夏場は、しばらく乗馬を控えようと思う。
この7月初めに71歳を迎えた老人には、夏の乗馬は無理があると思うからである。
愛猫「ぽてこ」と家の中で運動して体を鍛えようと思う。

帰り時間が遅くなったので家に電話してから、乗馬クラブ近くのイタリアンのオリーブの丘で、パスタとピッザを食べて帰宅する。

Pickles20230709a Pickles20230709b Pickles20230709c Pickles20230709d Sanyo20230709a Olivenooka20230709a Poteko20230709a


乗馬・馬術ランキング

|

2023年7月 5日 (水)

71歳になり、体力の衰えを実感。

7/3(月)は雲が多いものの晴れ間ある暑い🥵日だった。
今まで2:30からの乗馬から、この日は3:30に変更して1042鞍目の乗馬したが、汗💦ビッショリになった。
私の馬はピクルス君、他はCクラスから借りているカフェラテ君とメロー君で3頭でのレッスンとなった。
ピクルス君は馬場に出てしばらくは重い馬で苦労し、後半動きが活発になると、制御するのが難しくなる。
自分の前の馬が駈歩すると、勝手に駈歩または、早い速歩をし出すので、止めるのに一苦労。
ジャンゴ君が亡くなって、私のパートナーはピクルス君オンリーになっている感じ。
最近週一にしか乗らないので、そう感じるのかもしれない。
ジャンゴ君が亡くなってしまったのは、とても悲しく残念。
ピクルス君可愛いのだが、馬場では大変苦労して、体力を使う。夏場は特に大変。
レッスン終了後、ピクルス君を丸洗いすると、私も汗💦でビッショリ。ピクルス君のお目目、私の目と比べると大きくて美しい。
お手入れ後、私は最近クラブに新しく設置されたシャワーを浴びてスッキリした。
クラブから、塩分補給の胡瓜の漬物をいただいた。

帰宅して遅い食事を摂り、ビデオ画像で今日の乗馬の復習をしていると、右太腿を攣ってしまい激痛で妻に助けてもらう。
以前からある肩を温める為の物をレンジで温めてから、太ももに巻いて攣った痛みを解した。家に帰宅して冷房に当たり過ぎと、水分補給を怠ったのと、日頃の運動不足が原因と言うより、歳を取り体が干からびて来たからだろう😂
筋肉補強とスタミナUPに努めないと、今後ピクルス君との乗馬はしんどい😓。
今年になって家ではアルコール飲料は一切やめた。外でも4月10日に友人と温泉で会合した時以来、断酒してる。
食事は、肉食は控えて魚中心。筋肉補強は、プロティインを摂取するようにしている。
乗馬のためもあるが、愛猫「ぽてこ」を看取るまで元気でいたいと思う。
家族にも負担かけず、元気で長生きしてコロリとなりたい。
その愛猫「ぽてこ」は、夜食を食べて寝てしまった😹

Pickles20230703a Pickles20230703b Pickles20230703c Pickles20230703d Pickles20230703e Sanyo20230703b
Dinner20230704a Poteko20230705a


乗馬・馬術ランキング

|

2023年7月 1日 (土)

2023年6月が終わりました。

今日7/1(土)は一日中雨模様の天気。
昨日6/30(金)は午前中雨が降って昼頃からは曇り空で風が強く吹いた。
午後3時から座間神社⛩️で行われる夏越大祓の儀に参加する為、神社から事前に郵送された家族分の人形型切り紙と初穂料を持って、家族で座間神社に行く。到着して、先ずは座間神社神殿をお参り。続いて、愛猫「ぽてこ」の猫型切り紙をいただき、家族の人形型と一緒に神社に収める。
3時まで時間があったので、犬猫の神社・伊奴寝子社をお参りする。
そして午後3時、神殿横の広い敷地内で大勢集まり大祓の儀が始まった。ワンチャン連れの方々も別に集まった。美濃柴🐕と言う初めて観るワンチャンにも会えた。儀式中、邪気を祓うかの様にとても強い風が吹く。
帰りに、これから夏にかけて半年の間、家族(人間、犬猫)が心身共に健康で安全であることを願ってのお札をいただいた🙏
帰り道、イオンモール座間で買い物して帰宅すると、愛猫「ぽてこ」が待ちくたびれていた😹

6月27日(火)、28日(水)のランチタイムは2日続けて、イタリアンレストランLa Ricetta。
今日6/27(火)のランチタイムは家族が不在だったので、イタリアンレストランLa Ricettaで過ごす。
イタリアンレストランだけど美味しい地元豚の挽肉いっぱいのカレーを思い出し、カレーライスを注文。
デザートにはオレンジ🍊のジェラートとアイスコーヒーをいただく。
その後、お店の裏手の「ざまねこ」で保護猫を鑑賞する。
この日のランチタイムは家族に内緒にしていましたが、バレてしまう。
一人でずるいと非難され、明日6/28(水)に再び、ランチタイムに家族で行くことになりました😹
今回は家族3人で過ごす。
それぞれ美味しい料理を注文して、いただいた。
デザートはジュラートとパンナコッタ、そしてコヒー。食後、おやつ用に「ざまねこクッキー」を買う。
そして、この日ランチタイムと同じぐらい楽しみにしていた「ざまねこ」で保護され里親募集中のキリー君に再び会うこと。
この日のキリー君、レストランオーナーの奥様こと「ざまねこ」代表の方が隠れている穴倉から出してくれて、全身の姿を見ることが出来た。家族もビックリする様なスレンダーな姿。
手足が長くて細身の長い胴は、サーバルキャットみたいでかっこいい(愛猫「ぽてこ」は、ぽてっとして可愛いよ😻)。
そして、人懐こく、私も家族も抱っこ出来た。
良い里親さんに家族にされることを祈ります🙏😸

 

6月26日(月)は、午後2:30から1041鞍目の乗馬を楽しむ。
Ho先生の下、私はピクルス君、他はシャンティちゃん、ネオ君、そしてCクラスから借りているメロー君で、4頭でのレッスンとなった。
元々ピクルス君は馬場に出てから中々動きが重い馬なのだが、この日は4頭でそれぞれが前半中々思うように動きが良くなく、ちょっとイラついてしまった。
それをピクルッス君は察知し、より動きが悪かった。
後半、駈歩を出すと良い動きになる。
レッスン終了後丸洗をしたら、私も汗💦ビッショリ。
新しくクラブ所属馬となった7歳のティタン君を拝見。
私のDクラスのお馬に配属予定とのこと。
調教されて、乗ることが出来るのが楽しみ。
帰宅して直ぐにお風呂に浸かり夕食を摂り、早々に寝床に入ったので、「ぽてこ」をかまってあげられなかった。

Zamajinjya20230630aZamajinjya20230630bZamajinjya20230630cZamajinjya20230630dZamajinjya20230630eZamajinjya20230630fZamajinjya20230630gZamajinjya20230630h Poteko20230630a
Ricetta20230627a Ricetta20230627b Ricetta20230628a Ricetta20230628b Ricetta20230628d Kiryi20230628a Kiryi20230628b
Pickles20230626a Pickles20230626c Pickles20230626d Pickles20230626e Tyitan20230626a


乗馬・馬術ランキング

|

« 2023年6月 | トップページ | 2023年8月 »