« 台風14号 | トップページ | コロナ自粛生活は続く »

2020年10月16日 (金)

ぽてこちゃん、その後

今日は10月16日金曜日、朝から肌寒い曇り空の1日であった
今日は午後から乗馬の予定であったが、昨日にキャンセルの電話を入れた。
ちょっと体調不良と、天気も良くなと思ったからである。
体調不良の原因は、寝不足から来ている。
その寝不足の原因は、先月保護猫の会から譲受て家族として迎えた、ぽてこちゃん。
爪切りを強行してから、相変わらず私を避けて日中は家族の部屋に隠れて寝ている。
そして、夜に私が自分の部屋に篭ったのを確認して家族とリビングで遊び、家族が寝てからもリビングで一人遊びしている。
そんな姿を観たくて、先日amazonでネットカメラを購入してリビングに置いてぽてこちゃんの姿を捉らえることにした。
初めリビングをほぼ全体を見れる様に設置したら、家族から自分達も監視されているみたいなので止めてくれと怒られた。
だから今は床に置いて、ぽてこちゃんの餌場付近の床しか映らない様にした。
ぽてこちゃんを保護猫を飼うことに反対していた家族に懐き、私には寄り付かなくなった。
悲しいかな・・深夜にリビングで動き回るぽてこちゃんの映像を、自分のベットからスマホで観て寝不足になった。
正直、ぽてこちゃんを保護の会にお返ししたいと思った。
でも、厳しい外の環境で野良猫として過ごしていたことを考えると、一人嫌な人間が居るが、この家は住み心地が良いと思っている様だから、彼女の終の住処とすることを認めることにした。
このブログで、ぽてこちゃんがどの様に過ごし変わっていくか、私との関係も含めてコメントして行きたいと思います。
ただしばらくは、ぽてこちゃんをワザと無視して、あまり拘らない様にしたいと思う。
彼女から、私に関心を示してくれる様になるまでは・・・。

 

ここ最近の乗馬2鞍のコメントは、すみませんが時系列的に極簡単にします。
ぽてこちゃんとの関係のストレスは、ピクルス君との乗馬でしばし忘れることが出来る。

10月12日月曜日は晴れで、午後3:30から873鞍目の乗馬レッスン。
Ho先生の下、私はピクルス君、他はシャンティちゃん組で2組でのレッスンとなった。
この日は、シャンティちゃんの右前足の状態がちょっと良くない様で、左手前を長く最後に少し右手前でを行った。
ただ、ピクルス君は左前足があまり良くなくなかつたので、左手前では元気な常歩に努めた。
右手前では、元気で常歩・速歩・駈歩共に良かった。
レッスン終了後、ピクルス君の左前足を冷やしながらお手入れをした。

 

10月14日水曜日は曇りで、午後3:30から873鞍目の乗馬レッスン。
Ho先生の下、私はピクルス君、他はシャンティちゃんとジャンゴ君組で3組でのレッスンとなった。
ピクルス君は2:30にビジターの方とレッスンを受け、久しぶりの乗り替わりでであった。
だからピクルス君を馬房にすぐに戻してオシッコをさせてから、馬房で馬装した。
この日も先日同様に、左手前を長く行い、右手前は少しであった。
でも、ピクルス君の左前足の状態がよくなって来たのか、左手前もそれなりに良かった。
だから、レッスン終了後は左前足は冷やさずにお手入れをした。
そして、翌朝から冷えるとのことで馬着を着せて馬房に戻した。

Poteko20201013a Poteko20201013b Poteko20201014a Poteko20201016a Poteko20201016b Camera20201015a Pickles20201014a Pickles20201014b Pickles20201014c


乗馬・馬術ランキング

|

« 台風14号 | トップページ | コロナ自粛生活は続く »