« 3ヶ月振りの乗馬 | トップページ | 桜咲いたが・・ »

2020年3月17日 (火)

コロナウイルスを心配しながらも

今日は3月17日火曜日、晴れているが寒い朝での春の彼岸入り。
昨日と14日には雪が舞った。
先月22日に東京から引っ越しをして、ようやく落ち着いて来たがまだまだ中身の入ったダンボールが多くある。世界中を恐怖に陥れているコロナウイルスの収束は先が見えない。
だから家の中で引っ越しの荷物整理でもしていた方が安心なのだが、余計気分が沈む。
3月6日金曜日から乗馬を再開し、一昨日で5鞍を楽しんだ。
お昼は妻に負担かけたくないので乗馬クラブに行く途中外食しよかと思ったが、コロナウイルスのせいか各お店の駐車場がガラガラ状態なので辞めて、5鞍共全てコンビニ弁当を車中で食べた。
現金払いも辞めて、Paypayを利用した。
以下、4鞍の乗馬レッスンを簡単にコメント。

 

3月9日月曜日は晴れで、午後1:30から832鞍目の乗馬レッスン。
Ho先生の下、私はピクルス君、他はネオ君、ディノ君、シャンティちゃん組で4組でのレッスンとなった。
point、馬の動きに合わせて自分も積極的に動く。

 

3月12日木曜日は晴れで、午後2:30から832鞍目の乗馬レッスン。
Ho先生の下、私はピクルス君、他はキャスパー君、ディノ君組で3組でのレッスンとなった。
この日のピクルス君は、とても穏やかで元気であったので、左右共に少し駈歩を行った。
恐怖心は全くなかった。
ただ、ピクルス君と乗馬できることが嬉しかった。
レッスン終了後、久しぶりにピクルス君のお手入れをした。
腰椎圧迫骨折後は、上体を前に屈むとちょっと痛みが出る。
乗馬は良いが、お手入れの方が大変になった。

 

3月13日金曜日は晴れで、午後230から833鞍目の乗馬レッスン。
Ho先生の下、私はピクルス君、他はディノ君、ネオ君組で3組でのレッスンとなった。
この日もピクルス君は穏やかで、左右手前で少し駈歩を行った。
ピクルス君のお手入れは、その後に乗り替わった方が行なった。
私は馬房を掃除して、乾草と人参を置いておいてあげた。

 

3月15日(日曜日)は晴れで、午後230から834鞍目の乗馬レッスン。
Ho先生の下、私はピクルス君、他はディノ君、シャンティちゃん組で3組でのレッスンとなった。
この日は前を行くディノ君が駈歩をすると勝手に駈歩をしたりして、ちょっとテンションが上がったりしたので、セーブした。
ちょっと、12月15日を思い出した。
レッスン終了後、ピクルス君のお手入れをした。
そして、カバロが出張出店していたので、ピクルス君に合いそうなバーゲン品の頭絡を購入してHo先生にお渡しした。
額皮の装飾がピクルス色で似合っていると思った。
自分専用と言うよりか、ピクルス君の予備にしていただければと考えた。
新馬のウィル君(名前違ったらごめんなさい)が蹄洗場に出されていたので、ツーショット。
とても可愛い顔で、まるで鹿さんの様。

Pickles20200309a Pickles20200312a Uiru20200315a



乗馬・馬術ランキング

|

« 3ヶ月振りの乗馬 | トップページ | 桜咲いたが・・ »