« 正月気分を振り払う | トップページ | 大いなる転換 »

2020年1月11日 (土)

ピクルス君の温もりと匂い

今日は1月11日土曜日で、曇りがちだけど穏やか。
昨日は、久しぶりにサンヨーガーデンに電車利用して、お昼過ぎに訪問。
社長さん、スタッフの皆さん、会員の皆さんに、完全ではないが元気な姿で挨拶することができた。
そして、ピクルス君や馬達にもおやつの人参をあげながら挨拶。
大好きなピクルス君は、PM1:30と2:30に連続レッスンで、2;30に騎乗される方が3:30にディノ君に乗られるので、ピクルス君のお手入れをさせていただいた。
久しぶりにピクルス君をお手入れする。
ピクルス君に触れて、温かい温もりと体臭に包み込まれて、幸せな気分になった。
君にまた会えて良かった! ありがとう!
ピクルス君、お手入れで気持ち良くなったか欠伸をして居眠り。
そこに、会員の方が私に話しかけれ来た際に、ピクルス君は居眠りから目覚めてビッウリして変な鳴き声をあげた。
とても穏やかなピクルス君、だいぶ落ち着いてきたが、まだ臆病な面もある。
お手入れを終えて、なごり惜しんでいると、すっかり暗くなって来た。
でも車で来るよりも、電車の方が安全で早く帰宅できた。

 

明日12日は、私が入院中の年末に89歳で老衰で亡くなった千葉の叔父さん宅に訪問して、御霊前にお線香をあげに行く予定。
翌日13日は車の車検。
15日水曜日は、退院後の通院がある。
新年会などもある。
今度の乗馬クラブへの訪問は、いつにしようかな・・・。
暖かそな天気の良い日には、またピクルス君のお手入れをしに行きたいと思う。

Pickles20200110a Pickles20200110b Sanyo20200110a

|

« 正月気分を振り払う | トップページ | 大いなる転換 »