« 秋分の日 | トップページ | 私も休馬しようかな »

2019年10月 1日 (火)

10月、神無月になりました。

今日は10月1日火曜日、旧暦で神無月。
日本中の神々が出雲に集結して、神様がいなくなる月。
現在の日本では、今日から消費税が8から10%に上がり、ニュース等で取り上げられていた。
私は消費税はあまり意識していなかったが、新しいipadが9月30日付で発売されると言うので予約して買った。
そのipadが海外から到着して昨日9月30日の夜に到着した。
昨日は午後1:30から乗馬をして、馬2頭の丸洗いのお手入れをして午後6時前に家に帰宅した。
乗馬等で疲れていたが、到着したipadの初期設定や操作を楽しんでいると今日の午前1時頃になってしまった。
10月1日の今日は、65歳以上のインフルエンザ予防注射の案内いが先日届き、自宅近くの内科に事前に予約していたので、その接種を受けに行く。
今年はすでにインフルエンザが流行とのことで、早めに受けたのである。

 

昨日9月30日の乗馬は前記した様に、午後1:30から799鞍目の乗馬を楽しんだ。
乗馬クラブに到着すると、てっきり私が騎乗する馬はピクルス君と思っていたが、ピクルス君はとうとう休馬となって、ディノ君に騎乗することとなった。
ディノ君とは今年は年の初め頃に1度騎乗しただけだったと思う。
Ho先生の下、私はディノ君で、他はシャンティちゃん、ナイスシャトル君、ネオ君組で4組での乗馬となった。他の皆さんに、久しぶりのディノ君との乗馬でご迷惑をお掛けするかもしれないことを前もってお話をさせていただいた。
案の定、最初の段階ではディノ君を勝手に後退をさせたりして、後方の方にご迷惑をおかけした。
Ho先生からは脚が推進脚ではないからと指導を受けたが、私は全く脚を入れてなかったが後退をしたのである。恐らく、私の騎座が脚の様になっていたのかもしれないと思った。後から何度もディノ君に乗られている方からも、自分では脚を入れてないと思いながら、騎座から脚が触れたりしているにかもしれないとのこと。そう、ディノ君は敏感なのである。
最近のHo先生から指導は、推進脚は内方脚だけで行う様にと受けている。
中盤からディノ君に乗り慣れて、勝手な後退はしなくなった。
ただ、内方脚で速歩を出そうとすると駈歩になってしまうことが何度か続いた。
Ho先生からは、外方脚が当たっているからとのこと。外方脚は膝を着けた状態で動かさない様にと、指導を受けた。
久しぶりのディノ君とのレッスンは、落馬も有り得るかもとプロテクターを着た。
でも、ディノ君との久しぶりのレッスンは楽しく無事に終えた。

 

レッスン終了後、汗をかいていたディノ君を丸洗いのお手入れをした。
そして、休馬となった可愛いピクルス君を馬房から出して、丸洗いをしてから痛めている左前脚を冷やしてあげた。
ピクルス君、この日は獣医さんから点滴も受けていた。
脚の具合が良くなることを、願います。

 

明日の夕方は、800鞍目の乗馬レッスン。
パートナーのお馬は、誰になるのだろうか。
ブログに記述してない、796、797、798の3鞍は全てピクルス君との乗馬。
左足を痛め、跛行しながら頑張っていたが、無理させたくない気持ち。
ただ、筋力を維持させる為、体の柔軟性を保つ為にも、運動させることも大切。
昨日は乗馬行く前に、馬事公苑近くのカバロに寄って、蹄の成長を促す蹄冠クリームを買った。

Pickles201900925a Pickles201900925b Teikan20190930a Dino20190930a Pickles20190930a Apple20191001a_20191001213901

|

« 秋分の日 | トップページ | 私も休馬しようかな »