« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年6月

2019年6月24日 (月)

楽しく乗馬をしたい

今日は6月24日月曜日、朝から雨で午後からの乗馬をキャンセルした。
そしたら、午後3時ぐらいから天気が回復してきた。
ピクルス君に会いに行けば良かったと、ちょっと後悔。
今日はほぼ1日中、来月7月7日に馬場馬術1級認定試験が終わった翌々週に北海道標茶町にショコラ君に会いに行くことの情報準備をしていた。
昨年11月に北海道に旅立ったショコラ君に、来月やっと逢えるのかな・・・。
今通っている乗馬クラブでのパートナーはピクルス君。
感じがショコラ君に似て、とても可愛い。
馬房の中やお手入れは、ショコラ君よりも穏やかで安心して接することができる。
そんなピクルス君との乗馬は楽しい。
しかし、今は1級認定試験のことで悩みながらピクルス君に乗っている。
ピクルス君が、上手く出来ないのではなく、私が上手く出来ないのである。
もう早く認定試験が終わってしまって、解放されたいと、最近思う・・。
自分が決めたことだから試験は受けるが、ピクルス君に無理はさせたくはないと思う。

 

前回の乗馬コメントから経路練習2回を含めて8鞍ものレッスンを受けた。
その全てのパートナーは全てピクルス君。
いつも一生懸命、動いてくれる。
認定試験にかかわらず、ピクルス君とは楽しく乗りたいと思う。

 

今回も、その8鞍は単に時系列的に記述するのみにさせていただきます。

 

6月12日水曜は曇りで、午後1:30から746 鞍目の乗馬レッスン。
Ho先生の下、私はピクルス君、他はシャンティちゃん組で,2組でのレッスンとなった。

 

6月13日木曜は晴れで、午後4:10から経路練習8回目(747鞍目)。
Ho先生の下、私はピクルス君との経路レッスンとなった。

 

6月14日金曜は曇りで、午後3:30から748鞍目の乗馬レッスン。
Ho先生の下、私はピクルス君との1組だけのプライベートレッスンとなった。

 

6月16日(日曜)は晴れで、午後2:30から749鞍目の乗馬レッスン。
Ho先生の下、私はピクルス君、他はネオ君、イーグルス君、キャスパー組で、4組でのレッスンとなった。

 

6月17日(月曜)は晴れで、午後3:30から750鞍目の乗馬レッスン。
Ho先生の下、私はピクルス君、他はネオ君、シャンティちゃん、キャスパー組で、4組でのレッスンとなった。

 

6月19日水曜は曇りで、午後3:40から経路練習9回目(751鞍目)。
S先生の下、私はピクルス君との経路レッスンとなった。

 

6月21日金曜は晴れで、午後3:30から752鞍目の乗馬レッスン。
Ho先生の下、私はピクルス君との1組だけのプライベートレッスンとなった。
こ日は晴れて暑く、連続2鞍のお仕事をしたピクルス君は汗だくだったので、全身丸洗いしてあげた。

 

6月23日(日曜)は曇りで、午前9:00から753鞍目の乗馬レッスン。
Ho先生の下、私はピクルス君、他はネオ君、シャンティちゃん、キャスパー組で、4組でのレッスンとなった。
Pickles20190621aPickles20190621bPickles20190621c

|

2019年6月11日 (火)

憂鬱な梅雨

今日は6月11日火曜日。
昨日の冷たい雨から一転して今日は晴れ間もあった。
残念ながら今日は乗馬クラブの定休日。
昨日10日の月曜の朝、本降りの雨の中車を走らせ乗馬クラブに向かった。
雨が一時やむか小雨になれば、ピクルルス君に乗りたいと思ったが、相変わらず雨は本降りで、風も吹いてきて寒い。
馬場も、とても酷い状況。
そんな状態で無理に乗馬しても楽しくないし、ピクルス君が体を冷やして疝痛を起したら大変。
また、また落鉄してしまうかもしれないので、乗馬は諦めた。
私自身も、また風邪を振り返す心配もあったしね。
だから、ちょうど馬房掃除で蹄洗場に繋がれたピクルス君のお手入れを念入りにした。
そして、馬房に戻ったピクルス君に乾草と人参をいっぱい与えた。
他のお馬達のも、乾草と人参を少しずつ与えて帰宅した。

 

9日(日曜)は午前9じより雨を心配しながら、久しぶりに鞍にレイン用カバーを装着して乗馬を楽しんだ。
馬場がにぬかっていたが、駈歩を出して常歩に歩様変更してまた駈歩の再発進を何度か繰り返した。
来月の7月7日(日曜)の七夕の日は、1級から3級の馬場馬術認定試験が開催される。
私はピクルス君と1級を目指しているのだが、まだまだ多くの課題がある・・・。
認定試験を考えると、梅雨空の様に憂鬱になることもあるが、気持ちを明るく、ピクルス君と乗馬するときは笑顔で乗りたいと思う。
一番大切なのは、パートナーのピクルス君と無理せず楽しく乗馬することが大切。

 

ブログの前回のコメントから、経路練習を含めての乗馬レッスンは6回受けた。
その全てはピクルス君との乗馬。
その内、経路練習を2回受けた。
それらのコメントは省略して、時系列的な記述だけにします。

 

5月30日木曜は晴れて午後3:50から、6回目の経路練習。740鞍目
Ho先生の下、ピクルス君との1級経路レッスン。

 

5月31日金曜は曇りで、午後3:30から741鞍目の乗馬レッスン。
Ho先生の下、ピクルス君との1組だけのプラベートレッスン。

 

6月2日(日曜)は曇りで、午前11:00から742鞍目の乗馬レッスン。
Ho先生の下、私はピクルス君で、他はネオ君とシャンティちゃん組で3組でのレッスンとなった。

 

6月3日(月曜)は曇りで、午前11:00から743鞍目の乗馬レッスン。
Ho先生の下、私はピクルス君で、他はネオ君とシャンティちゃん組で3組でのレッスンとなった。

 

6月5日水曜は曇りで午後4:10から、7回目の経路練習。744鞍目
S先生の下、ピクルス君との1級経路レッスン。
レスん終了後ピクルス君のお手入れをすると、右前脚の蹄鉄がないのに気づき受付に報告すると、Ho先生が馬場から拾ってきてくださり装着する。
金曜日に装蹄師さんが来られるとのこと。

 

6月7日金曜日は雨模様で、お昼過ぎに電車で乗馬クラブに寄ってピクルス君が新たに装蹄を受けたことを確認して、乾草と人参をあげてクラブを出て、新百合ケ丘のイオンシネマに行く。
ネットで予約した、ハリウット版のゴジラ映画を鑑賞。

子供時代に観たモスラも出てきて、楽しかった。
ザ・ピーナツが歌ったモスラの歌を思い出した。

 

6月9日(日曜)は小雨降る雨模様で、午前9:00から745鞍目の乗馬レッスン。
Ho先生の下、私はピクルス君で、他はネオ君とナイスシャトル組で3組でのレッスンとなった。
(内容は、上記でもすこし記述している)
レッスン終了後、他の方々のレッスンを見学して、クラブで久しぶりにランチタイムを楽しんだ。
午後はピクルス君のお手入れをしてから、3級経路練習を見学した。

 

6月10日月曜は上記で記述した通り、本降りの雨に中を午前中クラブで過ごす。


Pickles20190530a Pickles20190530b Pickles20190530c Setagayasen201906a Pickles20190602a Pickles20190605a Pickles20190605b Sanyo20190609a Pickles20190610a

|

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »