« 気まぐれ天気 | トップページ | 3月となりましたが »

2019年2月20日 (水)

乗馬クラブは冬休み。

今日は2月20日水曜日。

いつもならば午後から乗馬なのだが、乗馬クラブは18日月曜から明日の21日木曜まで冬休み。

ちょうど私も月曜から体調不良で自宅でゴロゴロ状態。

昨日は自宅近くの病院で健康診断を受けた。

その場で判った、口の中、血圧、心電図、肺のレントゲンは問題なかった。

来週の25日月曜の午前中に、胆嚢や膵臓の内臓のエコー検査を予約した。

新年早々に高校時代のクラスメートが肺癌で亡くなり、最近は若い芸能人やスポーツ選手が重い病にかかったと聞くと、今年67歳となる自分の体調も気になる。

そんな時に、フェイスブックで北海道の道東で雪の中を嬉しそうに転げまわるショコラ君の動画を観たら、元気が出てきた。

22日金曜日の午後から、また乗馬を再開!

お馬はショコラ君に似たピクルス君かな・・・。

以下、溜め込んでしまった乗馬のコメントをまたまた極簡単に記述します。

2月8日金曜は曇りで、午後3:30から684鞍目の乗馬レッスン。

Ho先生の下私はピクルス君、他はナイスシャトル君組で2組でのレッスンとなった。

左手前から開始で、なるべく巻き乗り、輪乗りでピクルス君を動かした。

左右ともでの駈歩は穏やかにできた。

レッスン修了後、ピクルス君のお手入れと馬具のお手入れ、馬達におやつをあげていると、すっかり暗くなった。

綺麗な三日月が夜空を照らしていた。

2月10日(日曜)は晴れで、午後 2:30から685鞍目の乗馬レッスン。

早めの正午過ぎに到着すると、馬場近くの傾斜地に霜降り状態で雪が残っていた。

Ho先生の下私はピクルス君、他はシャンティちゃん組で2組でのレッスンとなった。

シャンティちゃん組の方の了解のもとビデオ撮影をした。

右手前から左手前、そして手前関係なく2組み共自由な乗馬を行った。

駈歩も左右手前とも行った。

後でビデオを観ると、右手目での駈歩では、自分の内方の腕が脇から離れて手漕ぎ状態になりがちであった。

この悪い癖が、なかなか修正されない。もっと意識して騎乗せねばと、反省。

レッスン修了後、ピクルス君のお手入れをする。

この日は、久しぶりにポールスター君がお手入れされていた。

よかったね〜。

2月11日月曜の建国記念日は曇りで、午後2:30から686鞍目の乗馬レッスン。

乗馬クラブに向かう途中、馬事公苑前のカバロに寄って買い物をする。

ポイントが溜まり5000円引きとなるので、以前から興味があった石巻の災害復興支援の馬のいっしー君を購入した。

風神雷神柄ので最後の残り1つであった。

さて、乗馬はHo先生の下私はピクルス君、他はネオ君とナイスシャトル君組で3組でのレッスンとなった。

左手前から開始して、右手前と進んだ。

3組であったが、できる限り輪乗りをした。

駈歩も左右手前とも行なった。

レッスン修了後、ピクルス君のお手入れをする。

2月13日水曜は曇りのち晴で、午後3:30から687鞍目の乗馬レッスン。

Ho先生の下、私はピクルス君と1組だけのプライベートレッスンでビデオ撮影をした。

この日ピクルス君を馬場に引き馬していざ乗ろうと思ったら、なんと、私は手入れ用の長靴を履いたままであった。

Ho先生がなかなか来られないので、隣のCクラスのS先生にピクルス君をお預けして、クラブハウスに戻って乗馬ブーツに履き替えて馬場に戻った。

そして、レッスン開始。

Ho先生からは、常歩で1・2・3・4のリズムで最初の1の音を強く出してのリズムの良い常歩をするよう指導された。

速歩は1・2のリズム。

ただ最近、ピクルス君は速歩を出そうとすると駈歩発進をしようとするので、外方の手綱を引かせるようにして速歩に戻し、押さえての緩やかな速歩をさせる様に努めた。

駈歩は、1・2・3のリズムだが、2と時に後ろ足を抑えることで残りの足がリズムよく前に出る。

リズムとテンポを考えるならば、馬場馬術ではリズムが大切。テンポ(速さ)が良いではない。

リズム良い常歩が、一番難しい!

特にピクルス君は駈歩はすぐに出るが、常歩が一番難しいと思った。

レッスン修了後、ピクルス君のお手入れをする。

2月15日金曜は曇りで、午後3:30から688鞍目の乗馬レッスン。

Ho先生の下私はピクルス君、他はナイスシャトル君組で2組でのレッスンとなった。

前日に続いて、常歩・速歩をメインになるべく輪乗りで行なった。

その過程で、ナイス君と近づき、ピクルス君が怖がり勝手に駈歩で離れようとしたりした。

なるべくナイスシャトル君との距離を置いてレッスンに臨んだ。

最後の方で、とてもリズム良い常歩ができて満足であった。

レッスン修了後、ピクルス君のお手入れをする。

2月17日(日曜)は曇りで、午前11:00から689鞍目の乗馬レッスン。

Ho先生の下私はピクルス君、他はイーグル君組で2組でのレッスンとなった。

イーグル組の方の了解のもとビデオ撮影をした。

右手前から始めて、左手前と勧めた。

駈歩は両手前で行なったが、ビデオを観ると、やはり内方の腕が脇から離れて手漕ぎになる場面も写っていた。

やはり右手前で、その様になりがちである。

もっと強く自覚しないと、ダメだと思った。

レッスン修了後クラブでランチタイムを過ごして、馬具のお手入れをしてクラブハウスのTVで競馬を観る。

フェブラリーステークスで始めてG1で藤田菜七子さんが騎乗するので、久しぶりに馬券を買ったのである。

最後尾から5位にと健闘した。

その後、午後のレッスンを終えたピクルス君のお手入れをした。

Sanyo201902 Pickles20190208_2 Sanyo20190208 Sanyo20190210a Pickles20190210a Pickles20190210b Pickles20190211a Pickles20190213a Polstar20190213a_2 Uma20190213a Uma20190213b Sanyo20190217a Pickles20190213b Pickles20190213c_3 Pickles20190213d_2 Sanyo20190217b Sora20190217a

|

« 気まぐれ天気 | トップページ | 3月となりましたが »