« ショコラ君、旅立つ。 | トップページ | ピクルス君 »

2018年11月13日 (火)

ショコラは無事に北海道到着

今日は11月13日火曜日、乗馬クラブの定休日。
11日、12日は比較的暖かく、乗馬を楽しんだ。
11日(日曜)に、ショコラ君が無事に北海道標茶町の釧路セントラル牧場に無事についたとの写真とコメントを見せていただく。
到着早々に、乾草を貪り食用旺盛で元気だったとのこと。
翌日には他の馬との触れ合いもあり、全く問題ないとのことで、安心した。

ただ、ショコラが旅立つて、いつもの乗馬クラブに居ないことの淋しさを11日、12日と実感した・・・。
元ショコラの馬房には、新しくBクラスのお馬のニック君が居た。
また、11日には一時ショコラ君が旅立つ前の馬房に、まだ名もなき栗毛のセン馬が居た。
ちょっとピース君に似た、可愛いお馬でBクラスのお馬となるとのこと。
それと最近Aクラスのお馬として、子牛の様な可愛い顔立ちの牝馬のココちゃんも来たのである。
合計3頭が、クラブの新しいお馬として加わったのである。


以下、11日、12日の乗馬のコメントを簡単に。

11月11日(日曜)は午前11:00から641鞍目の乗馬レッスン。
Ho先生の下、私はピクルス君、他はナイスシャトル君組で2組でのレッスンとなった。
最近、色々な方からピクルス君が重く動かなくなると聞く。
確かに最初のうち途中で止まってしまうことがあるが、Ho先生のご指導の様に馬に少しづつ判らせコンタクトをとればちゃんと動く様になる。
ピクルス君との駈歩は、左手前では蹄跡で行い、右手前では輪乗りで行った。
その右手前では、初め脚が強すぎた為か跳ねながらの発進となったので、いったん止めてやり直して良い駈歩ができた。

レッスン終了後、ピクルス君は午後2:00にレッスンされる方がお手入れされる方なので、ランチタイムを過ごしてから帰宅した。


11月12日(月曜)は午後2:30から642鞍目の乗馬レッスン。
Ho先生の下、私はシャンティちゃん、他はピクルス君組で2組でのレッスンとなった。
最近はピクルス君とのレッスンが多く、シャンティちゃんとは久しぶりのレッスン。
馬場に行くまでのそのそとしていたシャンティちゃん、馬場ではとても良い動きであった。
ただ駈歩が、発進はすぐに出るが維持がなかなか難しかった。
苦手な右手前での駈歩のほうが、左手前よりも長く維持ができた。
Ho先生から、「駈歩する目的は」と問われ、「ハミを受けてもらうためです」と答えた。
そう、ハミ受けがちゃんとできてないと、特にシャンティちゃんとの駈歩の維持は難しいのである。

レッスン終了後、シャンティちゃんは乗り替わりで3:30からのレッスンを受ける方がお手入れされた。
私は手持無沙汰で、ピクルス君のお手入れをピクルス君に乗られた方から途中で替わってさせていただいた。
昨日もピクルス君のお手入れしなかったのと、翌日定休日なので足にしっかりと自分が購入した蹄油を塗り、馬体もしっかりお手入れをしたかったからである。
つづいて、シャンティちゃんのお手入れも少し手伝わせていただいた。

ショコラ君が居なくなり、もうクラブを一番最後に出ることはなくなった。
Chocolat20181106a Chocolat20181106b Nikku20181111a Sinnba20181111a Cocochan20181111a Pickles20181111a Sanyo20181112a Shanti20181112a Pickles20181112a

|

« ショコラ君、旅立つ。 | トップページ | ピクルス君 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ショコラは無事に北海道到着:

« ショコラ君、旅立つ。 | トップページ | ピクルス君 »