« 8月は猛暑と台風 | トップページ | 愛すべき君たち »

2018年8月18日 (土)

旧盆中の乗馬

今日は8月18日土曜日。
旧盆、終戦記念日をを過ぎて涼しくなり、秋を感じさせる雲模様。
と同時に、夏バテ症状となったのか、体が重くだるい。
昨日17日金曜日の乗馬をキャンセルした。
明日の19日(日曜)は、朝一番の乗馬レッスンを予定している。
天気はとても良さそうだが、体がまだ調子悪い。
でも行けば、不思議と元気になる。
お馬さんは誰になるのだろう。
ここ数か月は、パートナーのお馬はシャンティちゃんかピクルス君。
そんな中で、8月12日に4か月振りにネオ君と乗馬を楽しんだ。

以下、3鞍の乗馬レッスンを簡単にコメントします。


8月12日(日曜)は曇りで、午前11時から602鞍目の乗馬レッスン。
Ho先生の下、私は久しぶりのネオ君、他はシャンティちゃんとピクルス君組で、3組でのレッスンとなった。
この日のネオ君、以前のイメージとは全く違い、とても良い動き。
途中で動かなくなることが、無かった。
ただ、速歩・駈歩は、ネオ君らしくとてもゆっくりと言うか穏やかな走り具合。
いつもシャンティちゃんやピクルス君に乗っているのでそう思うが、ネオ君の走りが本来の馬場馬術の走りなのかもしれない。
ネオ君のとの駈歩は、蹄跡で行っても安心。
ただ、右手前での駈歩は、最初はちょっとぎこちなかった。
でも3度目では、右手前もとても良い駆歩ができた。

レッスン終了後、クラブてランチタイムを過ごし、ショコラ君を馬房でお手入れした。
ネオ君は夕方もレッスンがあるし、私はネオ君のお手入れができないのである。
馬場でのネオ君はとても安全・安心。
でも、馬装とお手入れ、引き馬が、私にとって難しいのが残念。


8月13日(月曜)は晴れで、午前10:00から603鞍目の乗馬レッスン。
Ho先生の下、私はシャンティちゃん、他はネオ君、イーグル君、ピクルス君組で、4組でのレッスンとなった。
晴れて暑く、4組であったので駈歩はせずに、前回シャンティちゃんに走られたので、ひたすらシャンティちゃんとのコンタクトに努めた。

レッスン終了後、クラブてランチタイムを過ごし、ショコラ君を馬房でお手入れした。
すると、その後にショコラ君の馬房掃除が行われショコラ君が蹄洗場に繋がれたので、もう少し丁寧なお手入れをしてあげた。
シャンティちゃんはその後の11:00と午後3:00のレッスンが私があるの、私はお手入れはしなかった。
しかし、その帰り道で激しい雷雨となり、自分の車に雷が落ちたのではないかとのものすごい被雷の光と音に遭遇うした。


8月15日(水曜)は晴れで、午後4:00から6045鞍目の乗馬レッスン。
クラブに到着すると、しろちゃんがご主人の厩務員T氏のご自宅前で可愛くお昼寝中であった。
レッスンはHo先生の下、私はピクルス君、他はシャンティちゃん組で2組でのレッスンとなった。
シャンティちゃん組は若い女子大学生の方で、Ho先生はその方に中心のご指導。
でも私がピクルス君を上手く巻き乗りできない場面があった時には、重点的にご指導してくださった。
そして。左手前では何度も巻き乗りを繰り返し、輪乗りでの速歩を行った。
ピクルス君が、私とのコンタクトが十分できたと分かったので、駈歩も行った。
とても穏やかな駈歩の発進・維持ができて満足であった。

レッスン終了後、ピクルス君を蹄洗場で丸洗いのお手入れをして、ショコラ君を馬房でお手入れした。
そして、お馬達に乾草やニンジンのおやつをあげていると、当番のBクラスのH先生と私だけになってしまった。
Sanyou20180812a Neo20180812a Sanyou20180812b Sanyou20180813a Shanti20180813a Sanyou20180813b Chocolat20180813a Chocolat20180813b Shirochan20180815a Pickles20180815a Pickles20180815c_2 Pickles20180815d Pickles20180815e Pickles20180815f Pickles20180815g

|

« 8月は猛暑と台風 | トップページ | 愛すべき君たち »