« Be a star. | トップページ | 新盆と乗馬 »

2018年7月14日 (土)

久しぶりに友人達と

乗馬オンリーの中で、2日続けて旧友達と交流を楽しんだ。

7月7日土曜日の夕方は、大学時代の友人達との恒例の飲み会。
いつも飲み屋に午後5時30分から午後7時30分の2時間を過ごす。
遠方から来る友人もいるし、年齢を考えて2次会は無しで終えた。

7月8日(日曜)は早朝に小田急線愛甲石田で待ち合わせして、元職場の友人達と友人の車で箱根へ日帰り温泉のドライブをした。
まず最初に向かったのは、湿性生花園。
園内を散策して、芦ノ湖湖畔にあるホテル龍宮殿に到着。
直ぐに温泉に浸かろうと思ったが、食堂に貸し切りの団体客が席をほとんど牛耳るとのことで、少し早いがランチタイムとした。
ランチタイム後は十分休憩を取ってから温泉浸かった。
温泉からは、芦ノ湖、富士山を見渡せた。
温泉を出てから、休憩室で芦ノ湖を観ながら昼寝したりしてのんびりと過ごした。
そして帰路の途中で、皆とファミレスで夕食もり帰宅が遅くなった。

そして、翌日の7月9日月曜の午後1:30に587鞍目の乗馬レッスン。
Ho先生の下、シャンティちゃんとの1組のプライベートレッスンとなった。
最近のHo先生のご指導のポイントは、馬をコントロールするのが優先ではなく、先ずは馬とのコンタクトが大切。
しっかりとコンタクトできると、シャンティちゃんを良い動きにすることができた。

レッスン終了後、シャンティちゃんを蹄洗場で丸洗いし、その後でショコラ君を馬房の中でお手入れして帰宅した。

7月11日水曜は、午後3:30から588鞍目の乗馬レッスン。
Ho先生の下、私は久しぶりのピクルス君、他はナイスシャトル君組で2組でのレッスンとなった。
久しぶりのピクルス君との乗馬は、初め右手前からであったが、なかなか思うように動いてくれないと言うか動かなかった。
だから先ずは、ピクルス君とのコンタクトに努めた。
時間はかかったが、とても良い動きなり軽快な速歩ができた。
だが、右手前での駈歩は控えた。
左手前ではますます良い動きで、速歩での巻き乗り、輪乗りもスムーズであった。
だから左手前での駈歩も3度試みて、それなりに良くできた。
ただその後にHo先生から、内方の手綱を‪自分で引いてしまっているからと注意された。
手綱はピクルス君に引いてもらうコンタクトを忘れないこと。
自分が手綱を引っ張ってしまうと、特にピクルス君の場合は、いわゆる「かかってしまう」となり、乗り手が制御できなくなる恐れがあるのである。
ただ今回、久しぶりのピクルス君とのレッスンは、問題なく楽しくレッスンを終えることができた。

レッスン終了後ピクルス君を蹄洗場で丸洗いして、ショコラ君を馬房の中でお手入れして帰宅した。
Hakone20180708a Hakone20180708b Hakone20180708c Hakone20180708d Hakone20180708e Shanti20180709a Shanti20180709b Shanti20180709c Pickles20180711a Pickles20180711b Pickles20180711d Pickles20180711e

|

« Be a star. | トップページ | 新盆と乗馬 »