« 6月が終わります | トップページ | 久しぶりに友人達と »

2018年7月 5日 (木)

Be a star.

2018年7月に入りました。
7月1日(日曜日)は、2005年7月1日に星なった愛犬ラッキーの月命日。
愛猫みりぃは、病床のラッキーと1年間ほど一緒に過ごしました。
そのみりぃも先月6月25日に星となりました。
私は、アメリカの独立記念日と同じ日に66歳になりました。
私も人生の大半を過ぎたので、いつの日かこの星を去るでしょう。

私の傍にはいつも必ず動物たちが居た。
彼らは、心を慰めてくれたり勇気づけてくれた。
今も、外には野良猫達や小鳥たちがやって来る。
そして、週に3日から4日にお馬達と触れ合える。
サッカー・ワールドカップでは色々と感動をした。
暗黒の宇宙の中で、青く輝く地球。
この星に生きていることの実感に、感謝。
だけど、人が度々起こす酷いことは、とても悲しく残念無念である。
小さなこの星に生きているのは、私達人類だけではない。
I hope the peaceful earth. For all organisms.

7月1日(日曜)は午前9:00から585鞍目の乗馬レッスンを楽しんだ。
Ho先生の下、私はシャンティちゃん、他はネオ君とディノ君組で3組でのレッスンとなった。
朝一番のレッスンであったが、猛暑で汗だくとなった。
レッスンを終えて、シャンティちゃんは午後もレッスンがあるので休馬中のショコラ君を馬房の中でお手入れした。
ランチタイムはクラブハウス2階で美味しいサラダうどんをいただく。

7月2日(月曜)は午後1:30から586鞍目の乗馬レッスンを楽しんだ。
Ho先生の下、私はシャンティちゃん、他はネオ君とディノ君組で3組でのレッスンとなった。
昨日に続いての猛暑で、時間は午後一番のレッスンでとても暑かった。
だので3組共に控えめに馬を動かした、駈歩はさせなかった。
Ho先生からのpointは、手綱に引っ張られて鞍が進んで行く感じになることで、馬とコンタクトが取れる。
先ず肝心なのは、馬にどうさせるかではなく馬とコンタクトをとれることが大切。

レッスン終了後、シャンティちゃん、続いて休馬中のショコラ君を蹄洗上で丸洗いのお手入れをした。
猛暑の中で2頭の丸洗いのお手入れは、レッスン以上に汗をかき、自分自身もずぶ濡れとなった。
でも、2頭が気持ち良さそうであったことで、心地よい疲労感と達成感を得ることができた。

明日6日金曜日は雨とのことで乗馬レッスンのキャンセルの電話を入れた。

7日土曜日の七夕の夕方は大学時代の友人達との飲み会、その翌日8日(日曜)は元勤務先の友人達との箱根日帰り温泉旅行。
最近乗馬オンリーで友人達との接触がなかったが、久ぶりに旧友らと会うのも楽しみである。
Lucky20180701a Lucky_miryi20041031a Lucky_miryi20041224a Sanyou20180701a Shanti20180702a Chocolat20180702a

|

« 6月が終わります | トップページ | 久しぶりに友人達と »