« 12月も中旬、体調不良 | トップページ | 風邪が完治しないが・・・ »

2017年12月19日 (火)

500鞍目はディノ君と!!

風邪が治ったと思ったら、またぶり返してしまったが、薬や栄養ドリンクうがいをして小康状態。
そんな中での2鞍のコメントをします。

12月17日(日曜日)は午前10:00から499鞍目の乗馬レッスン。

Ho先生の下、私はネオ君、他はディノ君、キャスパー組で3組でのレッスンとなった。
いつも日曜の9時にネオ君に乗られるベテランの女性の方がこの日は来られず、ネオ君は私とが初仕事。
最初の左手前では体が硬くなかなかほぐせず、我慢の乗馬であった。
また、左手前ではなかなか頸を内方指定に向けられず苦労した。
右手前では、自分では強く内方に向けてないが少し極端に頸を内方に向けるので、外方に戻すように扶助した。
ただ、右手前になってからはようやく良い動きとなり、速歩も続けられた。
蹄跡で少し駈歩もできた。

この日は、午後3時から馬事公苑のカバロで馬に関する講習会があるので、馬具の片づけをしてクラブでランチタイムを過ごして早々にクラブを出た。

カバロの講習会は、「シニアホースの付き合い方」で、色々と参考になった。
内容は、またの機会にコメントしたいと思います。
お土産に、馬の蹄の成長と保護に効く「蹄冠クリーム」をいただいた。

12月18日(月曜日)は午前11:00からサンヨーガーデンで記念すべく500鞍目の乗馬となった。

Ho先生の下、私は待望のディノ君、他はネオ君、イーグル君組で3組でのレッスンとなった。
初めてのディノ君との乗馬は、マルタンと言う馬の頭が上がらない様にする調整具を馬の頸と頭絡と手綱と腹帯にかけて装着して騎乗した。
ディノ君は、とても軽い馬で踵が当たらない様に十分に注意して騎乗した。
速歩は、なんかふわふわしと上に向かう感じでとても軽やかな歩様であった。
巻乗りや輪乗りも、抵抗なく軽やかに出来た。
ただHo先生から物見することがあるので注意するように言われた。
それが原因か、またイーグル君が後ろの迫ったのが原因か分らないが、速歩の際に突然上に跳ねた。
私は絶対に踵を当ててなかったが、ディノ君は時に何かに驚くことがあるようだ。

レッスン終了後、ディノ君は午後もお仕事があるのでショコラ君を馬房でお手入れをして、風邪気味であったのでランチタイムも取らないで早々に帰宅した。


今日19日は風邪気味であったので静養して、明日20日水曜はどうしようかと迷っていたら午後5時を過ぎて事前のキャンセルが出来なくなった。

風邪はそれほどではないので、クラブに行くつもりである。
もしかして、お馬は、またディノ君かもしれないしね・・・。
Sanyou20171217a Sanyou20171217b Cavaro20171217a_3 Cavaro20171217b Dino20171218a_2 Dino_polestar20171218a_3 Dino_me020171218a Chocolat20171218a

|

« 12月も中旬、体調不良 | トップページ | 風邪が完治しないが・・・ »