« 師走になりました | トップページ | 500鞍目はディノ君と!! »

2017年12月15日 (金)

12月も中旬、体調不良

サイモン君に踏まれた右足の小指は、現在は問題なく回復した。
ただ、今日は12月15日金曜日と今年最後の月も中旬となってしまったが、風邪をひいてしまった。
13日水曜日は引き始めで乗馬レッスンを受けたが、帰宅時間の夕方に体調が悪化したので、その日14日木曜の乗馬をキャンセルした。
そして昨日、今日15日も体調の回復が望めないと判断して、本日15日金曜の乗馬もキャンセルした。
来週の22日金曜日は大学時代の友人との忘年会、23日土曜日は中学生時代の友人との忘年会がある。
家の整理や年賀状も書かなければとか思いながら、年末に向けて気忙しいが、先ずは体調を改善させることが大切。

以下、またまとめて乗馬日誌をコメントします。

12月10日(日曜)は午前10:00から496鞍目の乗馬レッスン。
Ho先生の下、私はネオ君、他はナイスシャトル君、イーグル君、キャスパー君組で4組でのレッスンとなった。
この日のネオ君、なかなか良い動きにならなかったが、左手前になってから少し良くなり駈歩を少しさせたら良くなった。
9:00からベテランでいつもネオ君に乗られている方から乗り替わりで、以前ならすぐに良い動きとなったが、この日はその方も良くなかったと仰っていた。
馬も生き物、いつも良い状態ではない。
その方いわく、ネオ君は最初に両踵を当ててギヤチェンジしないと動かないとのこと。
ギヤチェンジはどの馬にも共通することだが、私はその方法とタイミングがまだよく十分に理解してないと思った。
馬も色なん性格があるが、ネオ君は虫が居なくても止まって足を描いたりしてさぼろうとする仕草をするとのことで、そうゆう場合はビシッと鞭を入れることも必要とのこと。

レッスン終了後、クラブでランチタイムを楽しみ、午前中でお仕事を終えたショコラ君のお手入れを馬房で行った。

12月11日(月曜)は午後2:30から497鞍目の乗馬レッスン。
Ho先生の下、私はキャスパー君、他はネオ君で2組でのレッスンとなった。
キャスパー君とはDクラスに入って5度目の騎乗で、男性では多い方とのこと。
周囲の方から、今日はご褒美デーと言われた。
キャスパー君は、やはり素晴らしいお馬。
乗り手がどうして欲しいのか、判って動いてくれる。
巻乗りも、輪乗りも、乗り手のちょっとした騎座の動きで曲がってくれる。
輪乗りの駈歩もゆっくりとした駈歩をしてくれる。
ただこの日、2度目の駈歩の際に踵が当たってしまったようで、跳ねられてしまった。
ごめんなさい、キャスパー君。
この日Ho先生から2組とも言われたことは、Dクラスの乗り手として指導員に「この様に馬に乗れています。先生どうですか?」とアッピールして欲しいと。
そこで、私はHo先生に「もっとゾーンに入って乗らないといけませんね」とお答えした。

レッスンを終えて、キャスパー君のお手入れをした。
キャスパー君は馬装もお手入れもできて、馬場でもお利口で、やはり素晴らしいお馬であると思った。
キャスパー君、鬣付近にもつむじがありましたのを発見。
また機会があれば、乗りたいお馬である。
キャスパー君のお手入れの後に、ショコラ君を馬房の中でお手入れをして帰宅した。

12月13日(水曜)は午後1:30から498鞍目の乗馬レッスン。
Ho先生の下、私はネオ君、他はナイスシャトル君、イーグル君組の3組でのレッスンとなった。
ネオ君を前回の10日と同じようになかなか良い動きとならず、手前を変えてからやっとギヤチェンジが出来て良い動きとなった。
中途半端なギヤチャンジでは、ダメだと実感した。
正しい脚を入れても前に動かなければ、鞭。
中途半端では、馬と会話できないのである。

レッスン終了後、ネオ君を馬房に戻さないでHo先生に洗い場に繋いでいただき、素早くお手入れして馬着を着せて馬房に戻した。
その後、ショコラ君を馬房でお手入れをして帰宅した。

今日15日金曜日の夜、まだ風邪が治りそうにない感じ。
17日(日曜)の乗馬レッスンもどうするか、明日の状況で決めたいと思う。
無理したくはないが、現在自分のレッスンで騎乗してないBクラス所属のショコラ君が気になる・・
Neo20171210a_2 Sanyou20171210a_2 Casper20171211a_2 Casper20171211b_3 Chocolat20171211a_3 Sanyou20171213a Neo20171213a_2

|

« 師走になりました | トップページ | 500鞍目はディノ君と!! »