« シャンティちゃんとキャスパー君 | トップページ | 霜月、11月になっていろいろ »

2017年11月 4日 (土)

ジジちゃん天国へ

昨日2017年11月3日未明保護していた外猫のジジが亡くなりました。
実家の縁側に親子で子猫として来たのが2003年11月でした。
だから14歳で亡くなったと言うことです。
人に最後まで触れることを拒んだ猫でしたが、アイコンタクトはしてくれたり、可愛い声で挨拶をしてくれたりしてました。
姉妹のキジトラのショコラちゃん(家猫みりぃの母親)は2010年5月に病気で亡くなりました。
ジジは親猫や姉妹のショコラが生んだ子猫のお世話をするとても優しい猫でした。
一時実家とわが家の庭に多くの猫が生まれたので、牝猫は避妊手術をして子猫たちは里親に出したりして大変でした。
貰い手がなかった子猫は、私が引き取り愛猫みりぃと名付けました。
このブログはもともと猫の話から始まったのですが、いつ間にかお馬が主体となってしまいました。

今日(4日)の朝、外でジジの鳴き声が聞こえた様な気がしました。
妻に言うと、家猫のみりぃが鳴いたのではと言いましたが、鳴き声はジジの声に間違えないと思いました。
他に保護している外猫の声とも違っていました。
ジジが別れの挨拶に来たのかもと、思いました。

今日は、優しいジジの死を悼みたいと思います。
乗馬もコメントも溜まっていますが、次回に・・。
Jiji200312a Jiji200610a Jiji_chocolat200707a Jiji20171104

|

« シャンティちゃんとキャスパー君 | トップページ | 霜月、11月になっていろいろ »