« 寒くなりました。体調不良 | トップページ | 師走になりました »

2017年11月30日 (木)

11月が終わります

今日は11月30日(木曜)、当初午後3:30からの乗馬レッスンであったが天候不順とのことで、昨日の乗馬の際にキャンセルした。
そこで、またまた溜めた乗馬日記を更新することにした。
その前に27歳のレタス君が11月27日月曜に亡くなったとのことで昨日29日レタス君の馬房に祭壇が造られていたので、お線香を立て手を合わせた。
その近くの亡きドレム君の馬房に新しい馬が加わった。
共にデジカメで写真を撮ったが、そのデジカメをクラブのどこかに置き忘れてしまったようだ。
歳のせいか最近よく忘れ物をする。

それでは以下、溜まった乗馬のコメントですが、今回はメモルこともせず記憶が薄れたの極簡単にいたします。
ただHo先生からの一番のpointは、
踵や拍車は脚ではなく鞭と同様なので、踵や拍車を当てて出した速歩や鞭で出した速歩は、一度止めること。
止めて、再度「①内腿・膝でグリップして②脹脛を当てて③胸を開き上体を上げる」ことで自然と下半身が萎まれて脹脛での脚が効き、速歩の合図となる。
それでもダメなら、踵や鞭を使い出たら止めて、再度脹脛だけの脚で前にだす。
このことを徹底した。
私の場合は、踵を無意識にやたら当てることが多いとのことで踵は一切使わず、出ない場合は鞭だけと制限を与えられた。

 
11月25日(土曜)は午後2:30から488鞍目の乗馬レッスン。
Ho先生の下、私はネオ君、他はディノ君とシャンティちゃん組。
ディノ君や、後ろから来るシャンティちゃんを気にしながら乗馬した。
この日のネオ君、馬装の際に欠伸などをして眠そうであったが、馬場でもちょっと動きが悪かった。

 
11月26日(日曜)は午前10:00から489鞍目の乗馬レッスン。
Ho先生の下、私はサイモン君、他はイーグル君とディノ君とキャスパー君組。
4組で、先生から一人一人へのアドバイスは少なかったが、前記した様に脚の入れ方に注意した。
4組でと思っが、左手前では前方の馬に注意しながら少しだけ駈歩をさせてもらった。

 
11月27日(月曜)は午後2:30から490鞍目の乗馬レッスン。
Ho先生の下、ナイスシャトル君との久しぶりのプライベートレッスンとなった。
ナイスシャトル君は、1ケ月近く休馬していて最近馬場でのお仕事を再開し、この日は私とのレッスンのみ。
ちゃんと動いてくれるか心配したが、やはり最初はなかなかしっかりと動かせなかった。
この日は1組のプライベートレッスンであったので、徹底的に脚の入れ方の指導を受けた。
Ho先生から、私自身は当てているつもちはないが、何度も踵が当たっていると注意指導を受ける。
脚は前記したように、踵は脚ではないのでナイスシャトル君を脹脛だけで速歩がでる馬にすることの指導を徹底的に受けた。
その際、通常は脹脛で速歩がでない馬は、脹脛から踝、そして最後に踵を当てて一時的に出す。
しかし私は踵を当てている状態になることが多いので、今後しばらく踵を当てないことを指導された。
だから脹脛での脚で速歩発進しない場合は、脚を離し鞭で出して止めて、再び脹脛だけで速歩となるように、何度も行った。
するとナイスシャトル君は、脹脛だけを当てただけで良い速歩発進と維持が出来た。
Ho先生から、それが馬術でいう馬と会話すると言うことですよ。
踵・拍車、または鞭で出したままの速歩と、正しい脚の脹脛だけで出した速歩では、乗り心地も、馬の走り方(美しいか否か)が違うのである。
最後にHo先生から、良い動きとなったので、外方の脚を後ろにし外方の腰を少し浮かし後退・後退と半減脚でナイス君は最後に良い駈歩をしてくれた。

 
11月29日(水曜)は午後2:30からの乗馬レッスン。
Ho先生の下、私はネオ君、他はサイモン君、イーグル君、ナイスシャトル君で久々の4組でのレッスンとなった。
この日は、とにかく踵を絶対に当てないという気持ちで、レッスンに臨んだ。
この日、ネオ君とは踵を当てずに良いレッスンができた。
Ho先生から、今日の様に踵を当てないで乗らないと、デイノ君には乗れないのですよと冗談ぽく言われた。
 
ネオ君とのレッスン、馬装は頭絡を付けていただいて馬繋場に繋いでいただければ後の馬装を出来るようになった。
手入れも、同じく馬繋場に繋いでいただければでき、馬着も着せられるようになり、その後は馬房に戻すこともできるようになった。
ただ、体をブラッシングしようとすると、噛みつこうとしたり、足で蹴ろうとするので出来なかった。
体はタオルで、ササッと拭くだけにした。

その後に、朝一番にHo先生から調教を受けたディノ君を馬繋場に繋いで、お手入れをした。
お手入れしている時や馬房でのディノ君は、とても可愛い。
しかし、まだ私が馬場で乗るのは難しのかなぁ~。

ディノ君のお手入れ後に、Bクラスのショコラ君のお手入れを馬房でしてから馬着を着せてあげた。
ショコラ君のお手入れは、クラブに行った時はほぼ毎日行うようになった。
Bクラスの方の中から、ショコラ君のお手入れする方がいらっしゃると、私の気持ちが少し軽くなるのだが・・・
でも、毎回ショコラ君のお手入れを通してショコラ君と会話できるのも楽しい。
他にも、Cクラスのポールスター君とジョー君が気になるのである。
ただ、あまり気持ちが入ると、別れが辛くなりそう・・・。
レタス君、安らかに。
Neo20171125a Chocolat20171125b Sanyou20171126a Saimon20171126a Sanyou20171126b Niceshuttle20171127a Niceshuttle20171127b Niceshuttle20171127c Niceshuttle20171127d

|

« 寒くなりました。体調不良 | トップページ | 師走になりました »