« いつの日かディノ君に乗るのを楽しみに | トップページ | 台風21号が去って »

2017年10月22日 (日)

秋晴れはどこに行った

10月15日(日曜)は午前10時からの乗馬でクラブに到着したが、雨が降り続いていたのでキャンセルした。
この日は恐らくキャンセルすることになると判っていたが、しばらく雨で来れなくなるだろうと思いと、近くの老人介護施設でバザーが開催されとのことで行ってみようとなった。
クラブでランチをいただいたが、お客としては私だけであった。
老人介護施設でバザーで買い物や小動物を見学した後にクラブに戻り、Dクラスの馬達の仕事は無かったが馬房掃除等で洗い場の馬繋場にディノ君、サイモン君が繋がれたので簡単なお手入れをしてあげた。
ショコラ君も、馬房の中でお手入れをして、帰宅した。

10月18日(水曜)は午後2:30から470鞍目の乗馬レッスン。
長雨が続いた為なかなか乗馬できず、この日は久しぶりに陽ざしが出て、ほぼ1週間振りの乗馬となった。
Ho先生の下、私はネオ君、他はサイモン君、ナイスシャトル君、イーグル君組で4組でのレッスンとなった。
この日、初めてネオ君の馬装を自分で行った。
但し、事前に頭絡は厩務員のT氏に行っていただき馬繋場に繋いでいただいて行った。
この日、Ho先生から全員が受けた1番のポイントは、「手を使うのは一番最後」と言うこと。
ネオ君は相変わらず良い動きで、4組であったが左右共に蹄跡場で少し駈歩を行った。

レッスン終了後、2度目となるネオ君のお手入れを馬繋場にHo先生に繋いでいただいて行った。
しかしこの日のネオ君、初めての時よりも機嫌が悪く、後ろ足で蹴ろうとして水洗いした後ろ足をタオルで拭くことができず、サイモン君に騎乗されたベテランの女性の方にお手伝いをしていただいた。
はやりネオ君としては男性よりも、女性の方が安心な様である。

ネオ君のお手入れに続いて、ポールスター君とショコラ君がレッスン後にお手入れされて無かったので、ポール君は馬繋場でショコラ君は馬房の中でお手入れをした。
そして最後に暗くなってからD馬場で調教を受けたディノ君のお手入れをして帰宅した。
この日は、なんと4頭のお馬のお手入れをした。
久しぶりに乗馬できたこと、馬の匂いを嗅げたことで、苦になるどころか楽しかった。

10月20日(金曜)は当初2:30からであったが雨模様の為事前にキャンセルしたが、午後天気が回復傾向にあったので午後3:30に471鞍目の乗馬を当日予約して行った。
Ho先生の下、ナイスシャトル君とのプライベートレッスンとなったのでビデを撮影をした。
折角のプライベートレッスンなのに、雨模様の天気と同様に自分の気持ちもネガティブ気味で、騎乗して反応の良いナイス君の動きにちょっとビビッてしまい消極的な乗馬となってしまった。
ナイス君が突然暴走して落馬することなどが頭の中をよぎってしまったとのである。
乗馬中にそんなことを考えたり、思ったこと無かったのに、何故かこの日は落ち込んだ気持ちになってしまった。
だから折角反応の良かったナイス君は、次第に重い動きとなってしまった。
それをHo先生にも口に出して行ってしまった。
Ho先生から指導者の指導通りのことを行っていれば、通常は怖いことは起きないが、それでも生き物の馬であるから、突然のことがあるかもしれない。
騎乗している限り、いつでも対応できる騎座でいることが必要で、対応できると言う自信が大切と仰られた。
この日Ho先生から指導されたpoint。
1.速歩への脚の使い方がまだダメ。脚が常に馬体に触れている状態となっている。踵を使うとの気持ちが強すぎる。
①先ずは馬のお腹から脚を離して内腿と膝でグリップ。
②踝の上で馬のお腹の真横を挟む。
➂胸を上げて上体を後ろの戻して、ハミに向かって踝・踵と当てる。
Ho先生は踏み台を使って脚の入れ方の説明をしてくださった。
私は踵を当てたときに、後ろに擦る傾向があるが、そうすると馬の頭はその脚の外側に傾くことを四角い「踏み台」で説明してくださった。
踵はハミに向かって前に入れる必要があるのである。
2.馬を前に出すのは脚で蹴るのではなく、グリップするのである。
3.扶助で3秒経って反応なかった時に、初めて鞭で。その場合、上体を起こしておでこを上にして鞭である。下を見て鞭は、跳ねたりして危険。
4.馬が頭を上げてしまっては、自分が上体を起こして後ろに戻っても手綱が緩みハミを受けてくれなくなるので、馬の頸を曲げげさせて頭を下げさせる。
速歩でその様になったら、輪乗りすることで一番良い方法で解消できる。
5.ナイス君との輪乗りが上手く行かず、改めて「開き手綱」「押手綱」の指導を受ける。
6.手と拳は所定の所に置いたままとする。その拳を下にに下げ過ぎない。ほとんど人が下げているとのこと。
まだ他に、初心者の様に丁寧に多くのご指導をいただいたが、省略させていただきます。

ナイス君とのプライベートレッスンはいつも自分から駈歩しますと言っていたが、今回は自分から言えず無で終わった。
ネガティブな気持であったので、レッスン中は先生のご指導の言葉をしっかり理解できなかったが、ビデオを観て復習することが出来た。
しかし、なんでこの日は自分の心がネガティブな状態であったのだろうか?
Ho先生とナイスシャトル君に申し訳なかった。
ディノ君との乗馬が遠のいた気がした。

この日はほとんどのお馬達が休場やお手入れ済みであったので、人参や乾草を馬達に与えて帰宅した。

10月22日(日曜日)は午前10:00の乗馬は台風21号接近の悪天候でキャンセルした。
朝、衆議院選挙投票に行き、あとは愛の猫みりぃとゴロゴロしブログ更新した。
明日23日月曜の乗馬レッスンは台風後の安全を考えて、午後の予約時間を送らせた。
Sanyou20171015a Sanyou20171015c Sanyou20171015d Dino20171015a Neo20171018a Polstar20171018a Dino20171018a Naice20171020a Naice20171020b Naice20171020c Naice20171020d Naice20171020e
Miryi20171021a

|

« いつの日かディノ君に乗るのを楽しみに | トップページ | 台風21号が去って »