« サイモン君のお手入れできた | トップページ | 8月に入って »

2017年8月 2日 (水)

7月も終わり、8月となりました。

7月28日(金曜)は午後3:30からの430鞍目乗馬レッスン。
H先生の下、私はシャンティちゃん、もう一組はキャスパー君組で2組でのレッスンとなった。
いつもの様に馬の左右の背中を動かすように仕向けると、シャンティちゃんはとても良い動き。
ただ、この日は止めようとしてもなかなかちゃんと止まらなかった。
H先生からいきなり止めようとするからで、半減脚を行うことが必用と指導を受ける。
腰を鞍から浮かすように、後退させるつもりで肘・肩・背中を使って手綱を張らせるのである。
この日は初めて救急停止の方法も学んだ。
上体を思いきリ後方に反らして腕を伸ばし、足の踵を下げて前にする。である
シャンティ君を駈歩させて何度も行った。
この日はとても貴重な体験をさせていただいた。

レッスンを終えて、シャンティちゃんをシャンプーで十分洗ってあげた。
だから乾かすのに大分時間を要してしまった。

7月30日(日曜)は午前10:00から431鞍目の乗馬レッスンに当日追加で午後2:30からも432鞍目の乗馬レッスンを受けた。
7月31日(月曜)から8月3日(木曜)までの4日間はサンヨーガーデンさんの夏休みとなるので、いつもの月・水もレッスンが受けられなくなるので、午前のレッスンで汗びっしょりとなったがお昼を挟んで午後一番とレッスンを受けることにしたのである。

午前10:00のレッスンはH先生の下、私は初めて騎乗するネオ君、他はキャスパー君とシャンティちゃん組で3組でのレッスンとなった。
ネオ君はとても臆病な馬で、馬装は先生かスタッフに、引き馬も先生同伴で馬場に連れて行っていただいた。
初めてのネオ君はとても良い動き。その前の9:00のレッスンでもネオ君はベテランの方のレッスンに出ていたので、もうすでに柔軟な体になっていた様である。
速歩は直ぐに発進はするのだが、途中でネオ君に勝手に止まられたりした。
ネオ君は騎座に対して厳しようである。
H先生が仰るように、「足で鐙を踏むのではなく、膝で鐙を踏む様な騎座」が大切なのである。
それには内腿でしっかりとグリップできた状態の騎座にならなければならない。
そう言うことを注意すると、速歩の維持もしっかりとできるようになった。
最後に、自分でちょっと駈歩をさせてみた。
初めてのネオ君とのレッスンは良かった。

ランチタイムをゆっくりのクラブで過ごした。

午後2:30からのレッスンもH先生の下、私のお馬はネオ君となった。
他はイーグル君とサイモン君で3組でのレッスンとなった。

午前10:00のレッスン終了から4時間程経っていたので、いつもの様に馬の背中を柔軟にさせることに努めた。
するとネオ君は常歩・速歩でとても良い動きあ。
ただこの回、馬場中央でH先生指導の下駈歩レッスンを始めたイーグル君がちょっと荒れた状態になり、その周りを速歩していたネオ君が怖がり止まりながら跳ねた。
そんな中で、サイモン君も蹄跡で駈歩をさせたりしていたので、自分もネオ君を駈歩させたりした。
Dクラス、自分たちの判断や状況でそれぞれが駈歩させたりする。
私はDクラスで、まだ新米なので皆さんの様子を観ながら駈歩をさせている。
ただ、H先生が仰るように、Dクラスは上級者のクラスなので、速歩・駈歩をさせるのが目的になってはならない。
馬が十分に柔軟になっていなかったり、動きが良くなかったりした場合は、45分間で速歩も駈歩も無理にさせられないこともありうるのである。
そういったことも、自分で判断が出来るようになりたいと思った。
レッスンは終了したが、H先生がイーグル君を調場策で調教を始めたので終了するまで私はネオ君に騎乗したまま馬場の隅で待機した。
終了して、H先生と一緒に馬場から出た。
クラブハウス前の馬繋場近くに来ると、休日にいつもネオ君に騎乗しているベテランの女性の方が馬装の解除をしていただき、ネオ君のお手入れも行ってくださった。

私はネオ君のお手入れは出来なかったが、新しくクラブに来て将来Dクラス担当の歩馬となるディノ君をH先生が馬繋場で足を洗っていたので、その後の体のブラッシングをさせていただいた。
ディノ君はとても穏やかな感じで、おとなしく私のお手入れを受け入れてくれた。

この日いつもクラブに持ってきている小型なデジカメでネオ君、ディノ君を撮影したのだが、帰宅してパソコンにデーターを移そうと思ったらSDカードが入っておらず、残念ながら写真を掲示できなくなった。
SDカードはパソコンに刺さったままだった。

8月2日(水曜)、いつものならば乗馬クラブに行っているのだが、クラブは夏休み中。
愛猫みりぃと、ごろごろして過ごす。
私自身は夏が終わってないのに、ちょっと夏バテ気味。
最近みりぃに構ってあげてないので、ちょうどよい休日となった。
Shanti20170728a Shanti20170728b Miryi20170802a

|

« サイモン君のお手入れできた | トップページ | 8月に入って »