« 2級経路練習 1回目 | トップページ | 2回目のジョー君とのレッスン »

2016年11月15日 (火)

3日間連続での乗馬レッスン

11月12日(土曜)、13日(日曜)、14日(月曜)と3日連続での乗馬レッスンは小淵沢では体験したがサンヨーガーデンでは初めての体験。
そして14日(月曜)は2鞍のレッスンを受けた。
Cクラスに入ってのレッスンは、再び初心者に戻ったと言うような感じで受けている。
今までの自分の乗馬スタイルは忘却して、真っ白となってやり直しとの思いである。
馬を自分の思うように進ませることの難しさを改めて思い知らされた。
今まで駈歩は得意だと思っていたが、全くダメなのである。
そんなことで、3日間連続のレッスンを受けS先生のご指導を体に浸み込ませたいと思った。
技術的な課題が多く、今回は詳細はコメントせず、いつの日かまとめて記述したいと思います。
昨日14日の月曜に午前9時ののレッスンを受けて、汗をかいたまま10時と11時に他の方のレッスンを見学したら体が冷え切ってしまった。
そして午後1時30分のレッスンを受けまた汗をかきそのまま帰宅したのだが、今日になってちょっと風邪気味となってしまった。
明日16日(水曜)も朝一でのレッスンがあるので、今日は早々に寝たいと思います。

3日間のレッスンは、

11月12日(土曜)は最終時間の午後4時30分からS先生の下295鞍目は、ポールスター君との1組でのレッスン。
この季節、この時間のレッスンは、C馬場自体にライトが無く、D馬場とB馬場のライトの明かり頼りとなり暗かった。
でも、ポール君を元気に動かせて楽しかった。ただ、駈歩のレッスンは、馬場ぼ状態と暗かったので無かった。

11月13日(日曜)は午前10時からの乗馬レッスン。
H先生の下296鞍目は、私はエムテス君、他はカフェラテ君とジョー君組で3組でのレッスンとなった。
以前エムテス君と騎乗した際は、鞭も使わないでとても良く動いてくれたが、この日は私の騎座と手綱さばきが良くなかったか、思うように動かせなかった。
特に駈歩が、上手く発進・維持が出来なかった。
S先生から、座骨を立てること、内方の脚は前にし後方の脚を後ろにして右肩は少し後方にしてスキップするような感覚で騎乗する。脚は股関節を移動させて行うのである。
等々色々な指示を頂く。

11月14日(月曜)は午前9時からの乗馬レッスン。
H先生の下297鞍目は、私はポールスター君、他はセフィロス君組で2組でのレッスンとなった。
この時のレッンはセフィロス君に騎乗されている方の奥様が私のビデオカメラで撮影していただいた。
S先生のご指導の言葉もあり参考となった。
セフィロス君に騎乗されている方がDクラスの方だったのと2組とのことであった為か、いつもの様に1組づつ馬場の真ん中で輪乗り駈歩ではなく、Bクラスの時の様に部班で蹄跡場を駈歩をした。
馬場中央で常歩から輪乗りで駈歩するより、蹄跡場から駈歩するほうが発進・維持がしやすく感じた。

レッンを終えて、自分として満足できなかったので、S先生に1時半に空きがある様なので2鞍目のレッスンを受けることを了解いただく。
そして298鞍目はS先生の下、私は午前中同様にポールスター君、他はエムテス君とツバサ君組での3組でのレッスンとなった。
常歩、速歩でのポールスター君はとても良かった。
駈歩は1組づつ馬場中央で行い、私は最後となった。
いざ駈歩と言う時に、私の手綱さばきが乱れてポールスター君が馬場中央になかなか入らづに焦ってしまった。
それでも、今までの反省を思い起こし、左手前の駈歩を始めると発進・維持がそれなりに出来た。
ただ、右手前ではなかなかポールスターが発進せづ焦って手綱が乱れポールスター君の動きが定まらなくなってしまった。
S先生から、手は並行に同じ長さを維持し引かないと何度も注意されてしまった。
以前もポールスター君との左手前での駈歩をしようとするとポールスター君の方向が定まらなくなった。
私の体が右にゆがんでいるせいで騎座の仕方が悪いのでしょうねとS先生に言ったが、ポールスター君も左手前での駈歩が苦手の様に感じた。
だが、根本は馬ではなく自分にあるのである。自分の体の歪みは、騎乗では自分で意識して修正しなければならない。

レッスン終了後、ポールスター君のお手入れをした。
ポールスター君は、足が長く背高で、クラブ1番の美形な男の子。
まさに、イケメンスターの様。だけども、とても温和でおとなし。
ポールスターとは、北極星のこと。
2010年5月生まれの若駒である。クラブの一番星となるよう、良い馬に育ってほしい。
それには、乗り手の私達も注意して接していく必要がある。

帰るときに雨が強くなって来た。この日最後の時間のレッスン出る予定のショコラ君のレッスンがキャンセルとなり、この日のお仕事がなくなった。ショコラ君にもサヨナラして帰宅した。
Emutesu20161113a Polestar20161114a Polestar20161114b

|

« 2級経路練習 1回目 | トップページ | 2回目のジョー君とのレッスン »