« 大好きなショコラ君との乗馬 | トップページ | ショコラ君は大丈夫 »

2016年10月 4日 (火)

10月初旬の2日間

10月2日(日曜日)は午前10時からの乗馬レッスン。
10時からであったが8時ちょい過ぎに1番でクラブに到着。
この日は天気が良く、まずは久しぶりの馬達に挨拶。
そして騎乗するお馬がショコラ君とのことで、早々にゼッケンや頭絡等の馬装品の手入れをした。
レッスン時間が迫って来たので、馬繋場に馬装品を置き場所を確保してショコラ君を馬房から出して馬装をする。

10時からの276鞍目の乗馬レッスンは、H先生の下、私はショコラ君、もう一組はリンド君での2組でのレッスンとなった。
リンド君先頭で右手前でレッスン開始。リンド君は9時からのレッスンも出ていたの良い動き。
それに合わせて、ショコラ君も良い動き。軽速歩では馬場中央と隅角からの輪乗りやS字での輪乗りもした。
S字での輪乗りは、初めての経験。ちょっと硬い動きになったがショコラ君は頑張った。
駈歩はリンド君とだと、長い維持ができて楽しかった。

レッスン終了後、ショコラ君を久しぶりに丸洗いしてあげた。
前足の手入れの際に、ポロシャツの袖部分を甘噛みされて破かれてしまった。
右の前足の蹄の一部に新たな傷を発見し、H先生に報告した。
ショコラ君は、皮膚が弱く吹き出物ができやすい。
皮膚の弱さは、体質的に蹄にもつながっているようで蹄が傷付き易いようである。
休場が長かったが、ここのところのショコラ君は馬場ではとても元気に動いくれている。
だからとても、ショコラ君の足が気にかかる。

ランチをクラブで頂き、自分の乗馬用品を手入れして、馬達に挨拶して帰宅した。

10月3日月曜も午前10時からの乗馬レッスン。
昨日同様に8時ちょい過ぎに1番でクラブに到着。
この日は来る途中も到着後もどんよりとした天気。
9時のレッスンが始まる前に小雨が降り出す。
この日、電話等でキャンセル多かった。
この日も騎乗するお馬はショコラ君。
馬装する際に、鞍にレインカバーを装着した。
すると、雨が止んだ。

いよいよレッスン開始で馬場にショコラ君を連れて行く時に、男性のI先生と女性のI先生がショコラ君の右前足の蹄鉄が外れかかっていたのを気付く。
H先生が蹄鉄を打ち直し、遅れてレッスン開始となった。

276鞍目のレッスンはH先生の下、私はショコラ君、もう一組はラブちゃん組で2組でのレッスンとなった。
足が心配であったがショコラ君はとても良い動き。軽速歩での輪乗りも順調。駈歩も発進・維持がとても良かった。
ただレッスン終了すると、H先生は午後に予定していたショコラ君のレッスンを中止するとのこと。
このレッスン後のお手入れも、馬房で軽くすることとした。
またしばらくショコラ君は、痛めた蹄の関係で休馬となりそうである。
天候不順で湿度が高い夏から10月に入った現在、馬の体調もそうだが蹄にも良くない。
自分の体調も、重い感じがして良くない。

この日もランチをクラブで頂き、自分の乗馬用品の手入れをして、馬達に挨拶とおやつをあげて帰宅した。
Chocolat20161002a Chocolat20161002ajpgb Chocolat20161002c Sanyou2016103a

|

« 大好きなショコラ君との乗馬 | トップページ | ショコラ君は大丈夫 »