« 9月上旬をまとめて | トップページ | 雨模様の日々の中で »

2016年9月10日 (土)

ちょっと体調不良での乗馬

9月9日金曜日は午後3時半からの乗馬レッスン。
午前中での仕事を終えて自宅に帰宅して急いでランチを食べ乗馬クラブに車で向かう。金曜日の世田谷通りは、やはり渋滞がちであった。
クラブに到着すると黒い雨雲が出ていてちょっと雨が降ったが直ぐに止んだ。しかし、湿度が高く自分の体調もあまり良くなかった。

H先生の下、265鞍目は私はピース君と、他は幸君とラブちゃん組の3組でのレッスン。
ここのところの雨がちな天気で馬場がぬかっている所が何ヵ所あり、その場所を避けながら常歩、軽速歩、正反動を行った。
H先生から、足が鐙に深く入ってしまいがちなのは、上体が後方に反るからで、膝を曲げて爪先が下がるようにとの注意を受ける。私はそうなりがちなので、もっと意識して騎乗する必要があると反省。
手前変更を2度行い、駈歩は馬場が悪いので、駈歩発進をして直ぐに軽速歩に戻すに留めた。

レッスン終了後、騎乗したピース君の手入れは私ではできないので、ピース君のゼッケン等を干して手入れをした。
そして夕食を始めたショコラ君のお手入れを馬房内でする。蹄の裏掘りとグルーミング。グルーミングは鬣と尻尾は専用のローションをスプレーして綺麗にしてあげた。

私は騎乗してないが最後のレッスンも含めこの日4鞍働いている幸君のお手入れしようかと思ったが、最終レッスン終えたばかりで食事に夢中の幸君を私では馬房から出せないので躊躇していると、女性のI先生が幸君は今日装蹄師さんが装蹄しているからお手入れしなくても大丈夫と助言してくれたので、安心した。
私の体調もあまり良くないので、早々に帰宅することにした。
それでも、乗馬クラブ周辺は陽が沈み暗くなっていた。
Sanyou20160909a_2

|

« 9月上旬をまとめて | トップページ | 雨模様の日々の中で »