« 2016年8月下旬は乗馬と映画 | トップページ | ちょっと体調不良での乗馬 »

2016年9月 6日 (火)

9月上旬をまとめて

9月2日金曜日は、3時半からの乗馬レッスン。
クラブに到着すると、丸馬場でI先生がパーマー君に騎乗して調教されていた。
リタイヤして長野でのんびり余生を過ごすはずだったパーマー君は、すっかり元気になった様であった。
サンヨーガーデンの、主の様な存在のパーマ君。長野に行く運搬車に乗るのを拒否し、ここで働けることがが幸せのようである。
良かったね、パーマー君。

H先生の下262鞍目の乗馬は、私はラブちゃん、他は春君組、幸君組の3組でのレッスン。
3頭でのレッスンでラブちゃんに騎乗するのには、とても気を使う。
この日のラブちゃんは虫を嫌い、常歩や速歩しながら顔で足の虫を払おうとするので、レッスンに集中するよう鞭を何度も入れた。
駈歩は左右手前変更しての両駈歩をしたが、3頭ではラブちゃんを思うように駈歩の維持ができなかった。
それでも、ラブちゃんを殆ど怒らせず騎乗できた。

レッスン終了後、夕食を始めたショコラ君を馬房でお手入れしてあげた。

9月4日(日曜日)は、午前10時からの乗馬レッスン。
H先生の下263鞍目は、私は久しぶりにピース君。他は、幸君組で2組でのレッスンとなった。
前日から当日の早朝までの雨で、B馬場は酷くぬかるんでいた。
ピース君、今迄と同様に出足は悪かったが動き出すととても良い動き。
ただ、虫を嫌い口で足を何度も擦ろうとするので、先日のラブちゃん同様にレッスンに集中するよう何度も鞭を入れた。
馬場が悪かったので駈歩はしなかったが、汗びっしょりとなった。

レッスン終了後、自分のランチタイム前に昼食を始めたショコラ君を馬房でお手入れした。
その後でクラブでお昼を頂く。
天気が良くなったので、ピース君とショコラ君の馬装品の手入れをしてゼッケン等は干した。
ショコラ君の頭絡はしばらく使用してなかったので、念入りに清掃した。

9月5日月曜日、前日同様午前10時からの乗馬レッスン。
H先生の下264鞍目は、私は久しぶりの春君、他はピース君組とラブちゃん組の3組でのレッスンとなった。
久しぶりの春君だったが、パーマー君同様に高齢なお馬と思えないような良い動き。
常歩・軽速歩・正反動共に良い動き。左右の手前での駈歩も、発進・維持が良くできた。
虫が昨日よりも多かったが、春君はレッスンに集中しとても良い動きで感動した。
春君は7月に行われた乗馬検定試験の2級試験に騎乗した方を合格にも導き、とても綺麗な動きをする馬なのである。

この日もクラブでのランチタイム前に、ショコラ君を馬房でお手入れをしてあげた。
春君のお世話する方は、夕方にお見えになるようであった。
Love20160902a Parmar20160902a Hart_sora20160904a Peace20160904a_2 Chocolat20160904a Haru20160905a

|

« 2016年8月下旬は乗馬と映画 | トップページ | ちょっと体調不良での乗馬 »