« 8月初旬の乗馬レッスンをまとめて。 | トップページ | 8月3周目の週末 »

2016年8月17日 (水)

拍車装着してでピース君と2鞍

8月14日(日曜日)は午前10時からの乗馬レッスン。
旧盆期間中なので高速を逃れた車で世田谷通り(神奈川では津久井道)が渋滞すると考えて早めに家を出るとお客としては1番にクラブの駐車場に到着。
白板を確認すると、私が騎乗するお馬はピース君。
早速馬房に行くとショコラ君が察知したのか馬房の外側開口部から顔を出したので挨拶とおやつをあげた。
次にパーマー君にも挨拶しおやつをあげる。周辺の馬達にもおやつをあげる。
そして厩舎の反対側に回り、ピース君にも挨拶とおやつをあげる。周辺の馬達にも同様に。

この日から事前にH先生に拍車を装着して良いとのご返事をいただいたので、久しぶりに革のロングブーツにして拍車を装着した。
256鞍目の乗馬レッスンは、H先生の下私はピース君。もう一組は幸君で2組でのレッスンとなった。
初めて拍車装着での乗馬レッスンなので、ピース君のお腹に拍車を当てないように騎乗した。
ピース君いつも最初の出足が悪くてなかなか蹄跡に出ないのだが、この日のピース君は私が拍車を装着をしていることを意識したのか意外とすんなりと蹄跡に出てくれた。
ピース君、常歩・軽速歩・正反動ともにとても良い動き。駈歩も良かったが、スピードを落としての駈歩が上手く行かず幸君に追いつきそうになり内側に入っての停止を何度かした。
駈歩の輪乗りも考えたが、初めての拍車装着なので無理しないようにした。前を行く幸君の駈歩は安定してとても良かった。
H先生より拍車は足を下にちゃんと降ろしていれば、当たらないとのこと。今回、拍車を当てずに騎乗できていたとのこと。拍車装着での騎乗OKであった。
2組でのレッスンは気持ちも運動でも余裕が持てるので楽しかった。

レッスンを終えてピース君のお世話をしたいのだがまだ私では無理とのことなので、昼食中のショコラ君を馬房でブラッシングしてあげた。
お手入れを終えて、クラブの食堂でランチをいただいた。大きなメンチカツ2つ、もうそれだけでお腹が一杯となった。

8月15日(月曜日)は久しぶりに午前9時からの朝1番の乗馬レッスン。
この日も昨日同様に1番で到着。まだクラブのゲートが閉まっていたので車の中で時間調整してゲートが開いてからクラブハウスに入った。
H先生が白板に馬の割り当てをしているところであった。馬達に挨拶したり用具の準備をしてクラブハウスに戻ると、私の騎乗するお馬は昨日同様にピース君であった。
257鞍目の乗馬レッスンはH先生の下、私はピース君。もう一組はリンド君組で2組でのレッスンとなった。
この日も革のロングブーツに拍車装着してピース君に騎乗した。
この日は準備が先にできた私とピース君が先に蹄跡に出ようとしたが、ピース君は先に出ようとしない。リンド君が先に出ると素直に蹄跡に出た。
ピース君を先頭で蹄跡に出させる様にならないと、自分はまだまだだな~と思う。ピース君をお世話出来る方が騎乗すると、すんなりと先に蹄跡に出ているのにと思うのである。
ただ蹄跡に出てのピース君は次第に元気になる。軽速歩での輪乗りも良かった。駈歩は左手前で行い、久しぶりに長い間駈歩の維持をした。
ただ足が鐙に深く入りがちになり、H先生から上体が後方に反りかえりがちなので修正するよう指導を受ける。
レッスンを終えると、朝一番のレッスンであったが汗びっしょりとなっていた。

この日の昼食はコンビニ弁当を早めに食べてから、馬房で昼食中のショコラ君のグルーミングをした。
ネットで購入したレディエンス メイン&テールコンディショナー(たてがみ・尻尾用ローション)をスプレーしてのグルーミングを何度かしたので、良い香りと見た目でとても綺麗になった。
足の具合が良くなく現在は休馬中のショコラ君だが、毛艶が良くとても健康的な感じで安心。
ピース君のお世話も出来るようになりたいと思うが、まだまだ無理ようだ。

昼下がりに、猫のしろちゃんが馬具を置く台の下で蹄鉄を枕にお昼寝をしていた。
それを見て家で猫達が待っていると思い、早々に帰ることにした。

今日17日水曜日の夕方は台風の接近を考えて、事前にキャンセルした。
オリンピックのTV観戦で寝不足となり夏バテ気味でもあり、しばしの休憩である。
Sanyou20160814a Chocolat20160814a_2 Parmar20160814a Peace20160814a Hakusha20160814a Sanyou20160814b Chocolat20160815a Sanyou20160815a Shirochan20160815a

|

« 8月初旬の乗馬レッスンをまとめて。 | トップページ | 8月3周目の週末 »