« 眠そうだったショコラは元気一杯 | トップページ | ショコラとリンド »

2016年4月12日 (火)

ウコン桜咲く乗馬クラブで

4月10日(日曜日)と11日月曜日の2日間は、ウコン桜咲く乗馬クラブで過ごしました。
乗馬レッスンは、10日の日曜日は2鞍、11日月曜日は1鞍を楽しみました。
今回は、まとめてのコメントにて大雑把なコメントとさせていただきます。

4月10日日曜日は、午前11時と午後2時半の乗馬レッスンはいつものH先生の下197鞍目と198鞍目を受ける。
午前11時は私はショコラ君と、他は幸君、ラブちゃん組の3組でのレッッスン。
Bクラスでの3組はフルメンバーだが、この日は初めて騎乗者は全員男性。
C馬場やクラブハウスから観ていた人が、駈歩の際は3組でグルグルと速いスピード駈歩していたのでビックリとランチタイムでの話題となった。

そのランチは乗馬クラブでいただく。クラブにある竹林で摂れたての旬の筍の煮つけと味噌汁、そして焼き肉が美味しかった。
ランチタイム後、ゆったりとウコン桜を観たり、Dクラスの乗馬見学したりして過ごす。

2時半からの乗馬は、久しぶりにラブちゃん。他は、ショコラ組とリンド組。
Bクラスでのレッスンで自分以外の人がショコラ君に騎乗している姿を観ながらレッスンを受けるのは初めてで、ショコラ君の動きをつい観察しながらレッスンを受けた。
久しぶりにのラブちゃんとのレッスンは、とても良かった。ラブちゃんは蹄跡に直ぐに出てくれる、常歩の動きもとても良い。
私も、脚を後ろにしない、踵を絶対に当てないを守り、ラブちゃんに怒られず、駈歩の発進も跳ねられずスムーズにでき嬉しかった。

レッスンを終えると、ラブちゃんの手入れは女性のI先生と一部の会員さんしか出来ないので、私はショコラ君の手入れをして帰宅した。

4月11日月曜日、この日は本来午前11時の乗馬レッスンであったが、前日の天気予報で昼頃から午後にかけて風が強くなるとのことで前日に午前10時に変更した。
自宅を早く出ると、乗馬クラブに9時前に到着。既に風が強くなり始めていた。9時のレッスンも間に合いそうであったが、急な変更は先生に迷惑となるので止めて予定通り10時からのレッスンを受ける。

10時からの乗馬レッスンは、H先生の下ショコラ君との199鞍目。他はラブちゃん組。風が強く、砂埃が心配であったのでゴーグルを装着した。
ただ、B馬場はH先生が事前に水まきをされていて良いコンデションであった。
ショコラ君、最近先頭を嫌がらなくなりスムーズに蹄跡に出るようになった。
ラブちゃんが前に居ると気を使うが、ショコラ君が先頭であったので気が楽であった。
常歩の際に、H先生元気な常歩にするために、前に行こうとする馬に対していかないぞと止めるという補助をすることによって推進力がつくとのこと。
Dクラスの先生が最近よく言う「バックファイヤー」である。それによって、馬の後ろ足の推進力が良くなるのである。
軽速歩の際の、立つ時に脚を入れるも、少しづつ飲み込めつつある気がする。その扶助だと、スピードが落ちてもしっかりとした脚となり、常歩になったり止まったりしなくなったような気がした。

レッスンを終えると、ゆっくり自分の乗馬用具の手入れをして、クラブのランチをいただく。
お昼に、休場中のパセリ君が丸馬場で放牧され砂浴びなどして寛いでいた。

午後はゆったりクラブでDクラスの見学などして過ごし、2時半のショコラ君のこの日のお仕事が終了したのを確認して、手入れをしてあげて帰宅した。
Sanyou20160410a Sanyou20160410b Sanyou20160410 Sanyou20160410_2 Sanyou20160410e Sanyou20160410_3

Sanyou20160411a Sanyou20160411b Sanyou20160411c Sanyou20160411d Sanyou20160411e Sanyou20160411f

|

« 眠そうだったショコラは元気一杯 | トップページ | ショコラとリンド »