« ショコラは元気、私はちょっと疲れ気味 | トップページ | 数十年ぶりに絵を描く »

2016年3月 7日 (月)

春近し、眠くてだるい。しかし、45分間は集中するべし。

3月6日(日曜日)、昨日の天気予報を心配しながら午前11から乗馬レッスンの為車を走らせる。
早めに到着すると、天気予報が嘘のように晴れ間も出てきた。
ショコラにおやつをあげ挨拶し乗馬の準備をする。
H先生から声がかかる前にショコラの馬房に行き、自分の鞍を装着していただいたのを確認して、ショコラに自分で頭絡を装着。
前回よりもスムーズに装着することができた。
ただショコラから離れると、頭絡をしゃぶったりして外してしまうことがあるので、先生のスタートのお声がかかるまで手綱をしっかり握り待機する。

そして、H先生の下ショコラと179鞍目。他はラブちゃん組と幸君組で、3組でのレッスン開始。
幸組が先頭、ショコラが2番手、そしてラブ組が右手前でレッスン開始。
この日の私の体調があまり良くなかった為、騎座の姿勢の悪さや腕を伸ばしたりしてショコラをしっかりと元気に動かせなかった。
ラブちゃん組の方は、Bクラスのベテランで時折輪乗りでショコラや幸との距離をとっていらした。
私も、ショコラを小さな巻乗りをさせて2頭との距離を大分とったら、私の騎座の悪さもあったと思うが、ショコラは先頭となったことを嫌がってか、より動きが悪くなってしまった。
私は軽速歩や駈歩まえになるべく2頭から離れようと考えたが、この日はその考えが上手く行かなかった。
特にラブちゃんの直ぐ後ろには近づかないよう気を使ったが、輪乗りしているラブちゃんに近づいてしまいちょっとひやっとした。
軽速歩の時も、いつものショコラの動きを出せず、幸君に追いつかれてしまった。
H先生から、左ひざで強く鞍(馬体)をおさえてしまっているとの指摘を受ける。そうするとブレーキとなってしまうのである。
休めの時に、2頭から大分距離をとり、軽速歩・正反動の後に常歩からH先生より右手前からの駈歩の号令がかかる。
私は2頭との距離が離れているのを確認して発進させたが、手前が逆で発進したとの指摘を受け停めた。
再度、2頭の状況を観ながら駈歩発進をさせ駈歩の維持をした。その時、H先生から体が左に傾いているとの指摘を受ける。
この日のレッスン、自分の体のバランスが良くなく、常歩、軽速歩、駈歩は良くなかった。
久しぶりの右手前での駈歩でもあったが、手前を逆で発進させてしまったのは初めて。
45分間の集中。体調不良を理由とせず、もっと強い心構えでレッスンに臨むべきであった。
ショコラに悪かったと謝りながら馬房に戻る。

お昼は乗馬クラブで美味しいカレーライスをいただく。
ランチタイム後、私の乗馬の様子をビデオカメラで撮影された方から再生をしていただき、観させていただいた。
常歩と軽速歩、正反動のときの撮影だが、腕が少しの伸びきってしまっていたり、ちょっと前傾ぎみだったりしていた。
悪い状況の時のレッスン内容が観れて、反省ができた。ビデオ撮影していただいたSさんに感謝。

ランチタイム後、自分の鞍等乗馬用品の手入れをしてから、ショコラと周辺の馬達におやつをあげた。
この日の午後から、私よりも以前からショコラの世話をされている方のレッスンがあるので安心して帰宅した。

今日の3月7日月曜日、天気が良ければ11時から乗馬レッスンであったが、間違いなく雨だとの天気予報を確認して、昨日の夕方にキャンセルの電話を入れた。
今日は、全く自宅から出ずに愛猫みりぃとごろごろと過ごした。
乗馬クラブに来られている画家の水沢さんに心動かされて、私はまた下手な絵を描くことを始めようかと思い始めている。
もう25年程ブランクがあり、なかなか当時の様な感覚は戻らないであろうが、今日愛猫みりぃが寝ている姿を描こうと画用紙に鉛筆で下書きを始めた。
しかし、私も眠くなり途中で寝てしまった。
今後なかなか今日の様な暇な時間がなく描けないかもしれないが、また少しずつ始めたいと思う。
休眠中のホームページもなんとかせねばと思っている。
Sanyou20160306a_2 Sanyou20160306b_2 Sanyou20160306c_2 Sanyou20160306d_4 Miryi20160307a_3 Miryi20160307b_2

|

« ショコラは元気、私はちょっと疲れ気味 | トップページ | 数十年ぶりに絵を描く »