« 天皇誕生日の休日に145鞍目 | トップページ | 2016年となりました »

2015年12月29日 (火)

今年最後の乗馬3鞍をまとめて

12月27日(日曜日)は、午前11時からH先生の下ピース君との146鞍目の乗馬レッスン。
他はリンド君、春君組。この日は3頭共に駈歩レッスンができ楽しかった。
この日のピース君は10時も出ていたので常足・軽速歩も良い動きであった。
お昼をクラブで食べて帰宅した。

12月28日(月曜日)は、クラブでのランチタイムを挟んで午前11時と午後1時30分からの2鞍のレッスンをH先生の下受ける。
11時の147鞍目はAクラスで乗ったことのあるショコラ君でもう一組はリンド君。
ショコラ君、元気よく前に前にどんどん行くタイプで常歩で先頭で進んだのにリンド君に追いついてしまうのでセーブしながら乗った。
先生から何度も前の馬に近づきすぎないように注意を受けた。スピードをコントロールする扶助も乗馬技術として大切なことである。
元気な馬に対して、それが意外と難しい。ショコラ君との駈歩はとても良かった。

ランチタイムと休憩をしてからはピース君との148鞍目。他は、リンド君と幸君組。
この回のレッスンは、ピース君を馬場に連れて行ってから鞍が自分のでなくクラブの鞍であることに気が付いた。
Bクラス馬場までの長い道のりを考えると、今さら装着変更できないのでそのままでレッスンを受けた。
いつも相性が良いと思っていたピース君は、昼休み後であった為か常歩、軽速歩の動きが悪かった。
正反動では良くなり、左手前での駈歩ではちょっと発進に手間取ってしまったが直ぐに発進ができた。
ただ途中で速歩となり再び駈歩発進をすることとなった。
この回のピース君との乗馬は、全般的に良くなかった。昼休み後の2鞍目ということで気持ちのゆるみもあったと思うが、自分の鞍ではないという違和感も多少あった気がした。
3組だと先生も3組の馬装を一人で出来ないので、他のスタッフさんが装着してくれたのでしょうが、今後はレッスン始まる前に鞍の装着を確認せねばと思った。
そして、そろそろ自分で馬装を出来ないといけないと思った。
ただ、気難しい馬もいてスタッフさん等慣れた人でないと出来ない場合もある。
Sanyou20151227a Sanyou20151227b Sanyou20151227c_2 Sanyou20151228a Sanyou20151228ajpgb_2 Sanyou20151228ajpgc

|

« 天皇誕生日の休日に145鞍目 | トップページ | 2016年となりました »