« 8月の中旬までまとめて | トップページ | レタス君との良い乗馬ができた92鞍目 »

2015年8月17日 (月)

久々のH先生とツバサ君

8月16日(日曜日)は午前10時からの乗馬レッスン。
この日は久しぶりに女性のH先生とこれまた久しぶりの大好きなツバサ君とのラッキーな1組レッスン。
Aクラスのメンバーは多く、私は鞍数はそれなりに多く乗ったがこのクラブで乗馬始めて1年ちょっと過ぎたばかりなので、同じ時間帯で先輩や上達しているAクラスの人が多いと前回同様に丸馬場となってしまう。
丸馬場だと色々な図形運動ができないが、今回は1組だったのとH先生が何かやりたい課題ありますかとのことで、丸馬場の内側を輪乗りするレッスンと正反動での速歩を希望。
そしてツバサ君の嫌いな右手前からレッスン開始した。ツバサ君はじめちょっと嫌がったが、H先生から甘やかしてはダメですとのことで、なんとか蹄跡に入ると素直に常歩、速歩、軽速歩できた。
左手前に変えてから、輪乗りのレッスン。常歩はまあまあ良かったが、軽速歩では初め輪乗りに入る指示を直前にしたため上手くいかなかったが、後半ようやくどうにか出来るようになった。
通常は丸馬場は馬が柵があるので蹄跡を自然に輪乗りするが、その内側を輪乗りさせるのは広い四角馬場のより難しかった。
正反動も初め足腰が硬くなり腰が弾んでしまったが、先生の指示により脚と腰を意識せず力抜くことと前のめりにならないようにすることで良くなった。
また、丸馬場だとつい顔を横にしたりしがちだが、眼玉を動かすようにして顔は前を向けているようにと注意を受ける。そうでないと体も曲がってしまうとのこと。
今回は1組レッスンだったので、カメラを固定して動画撮影を撮っていただき、自宅でじっくり復習をした。
今回は、とても良いレッスンとなった。H先生、ありがとうございました。
この日は、乗馬クラブで昼食を食べてから帰宅した。

帰り道、馬事公苑近くの馬事普及ショールーに寄り乗馬用ゴーグルを購入した。
今後乗馬の際はコンタクトレンズのほうが良いのではと眼科から指示を受けていたので、馬場が乾燥して砂埃立つような場合必要かと思い購入した。
私は左右の視力が極端に異なるのと強い近眼なので、通常時もコンタクトが良いとのことで現役で勤めていたのころはコンタクトにしたことがあったが、老眼も出てきて煩わしさから眼鏡に戻してしまっていた。
そのメガネの度数が強すぎたせいで眼精疲労となり眼科に行きコンタクトを進められたので、スポーツや長時間運転するような時はコンタクトすることにしようと思う。
眼鏡も度数を下げたもの現在オーダー中である。

今日8月17日(月曜)は午前9時から乗馬であったが、早朝からの強い雨模様でキャンセルした。 それと片頭痛がして調子が悪い。最近天気の具合等で、片頭痛が起きることがある。眼精疲労もあるのは、昨日の運転のせいかな? 歳をとると体にいろいろな変調が多くなるが、楽しい乗馬を継続するため体調管理に気をつけたいと思う。
Sanyou20150816a Sanyou20150816b Sanyou20150816b2 Sanyou20150816c Sanyou20150816d Sanyou20150816e

|

« 8月の中旬までまとめて | トップページ | レタス君との良い乗馬ができた92鞍目 »