« 猛暑も雷雨もなんのその | トップページ | 8月最初の乗馬レッスン »

2015年8月 1日 (土)

7月の最終週はキング君との3連続乗馬

7月27日(月曜)は、久々の午前中のレッスン。
1時間以上早く到着したので始める前に、10時からの上級者等他の方々のレッスンを汗びしょびしょになりながら見学。
11時からのレッスンは、男性のI先生によるキング君とのレッスン。もう一組はレタス君組。
この日前々回同じくキング君と上手く輪乗りできたのに、今回は全く上手く出来なかった。
軽い熱中症状態になったようで、頭が少し朦朧とした。I先生からもロボットのように硬いと言われ、もう一組のレタス君が良く出来ていたので気持ちの上でもダメージも大きかったように思う。
この後、クラブの近くの温泉施設「くりひら温泉」に行ったが、温泉にはちょっと浸かってから裸のまま寝れる所で昼寝をしてしまい、帰宅夕方となった。

7月29日(水曜)は、この日最終時間のレッスン。
前回と同じI先生とキング君によるレッスン。もう一組はパセリ君組。
私が先頭で左前からスタート。
輪乗りは前回より良かったが、手前変更に自分からかパセリ君組かと、躊躇してしまい上手く出来なかった。
躊躇したのは、先頭であったキング君の動きが良く、いつの間にかパセリ君の後ろに着いたので、パセリ君が先頭で自分はパセリ君の後に手前を変えるのと勘違いした為である。でも先生いわく、私が先頭なので私から手前変更すべきとのことでした。

7月30日(金曜)は、とても天気が良い日。
前回同様に夕方の最終時間の乗馬レッスンを楽しむ。
この日は前回と全く同じメンバーでのレッスンとなった。
I先生により、私がキング君、もう一組がパセリ君で、私とキング君が先頭で左手前でスタート。
初めめキング君、この日虫を嫌いやたら活発に動きたがったがって勝手に速歩になったりしたが、私の脚が知らず々キング君のお腹に触れていたのも原因だと、I先生から指摘された。動きの良いキング君が、脚がちょっと触れただけで速歩となる。元気に動かすのに鞭などは、全く使わく済む。ただ初めの内、脇の草を食べようとしたときは肩に鞭打ち叱った。
この日、常歩、速歩、軽速歩、停止、手前変更、そして輪乗りでの常歩と軽速歩がとても上手く出来 、I先生からもお褒めを頂き大満足。
ただ、パセリ君に乗っての輪乗りがキング君のように上手く行くかが、課題である。 でも以前のレッスン内容を確認すると、パセリ君でも輪乗りがちゃんと出来ていたことを確認。 でもそれは、常歩だけのレッスンであった。

明日の8月2日(日曜)は、午前中の乗馬レッスン。 日曜日であることと、乗馬クラブが8日から6日木曜日まで夏休みなので、混んでいるようである。 明日は、同じレベルの人とのレッスンとならず、ごく初級の人とのレッスンとなるかもしれないが、基本を大切にレッスンを受けようと思う。
しかし、この夏の猛暑は厳しく、少々夏バテ気味。一日おきペースの乗馬は、体力的に私にはちょっと厳しいような感じがする。
クラブの夏休みが終えたら、夏が終えるまではしばらく週2回ペースに落とすべきか思案中。気持ちの上では、毎日乗馬したい、馬と触れ合いたいと、思う。
クラブを往復する交通時間も夏バテのストレスとなっているようだ。
八ヶ岳の山小屋は売却してしまったが、宝くじが当たったら、乗馬クラブの近くにセカンドハウスを持ちたいと思う・・・。
Sanyou20150727a Sanyou20150727b Sanyou20150727c Sanyou20150729a Sanyou20150729c Sanyou20150731a Sanyou20150731b Sanyou20150731c Sanyou20150731d























|

« 猛暑も雷雨もなんのその | トップページ | 8月最初の乗馬レッスン »