« パセリ君は良い動き | トップページ | 猛暑も雷雨もなんのその »

2015年7月20日 (月)

19日(日曜日)は猛暑の中での乗馬

海の日前の19日(日曜)は、この日最終時間の夕方の乗馬レッスンを受ける。
この日早めに到着したので、上級者の方のレッスンを少し見学。
見学を終えクラブハウスに戻ると、Aクラスでの乗馬レッスンを受けていた若い女性の方が熱中症でクラブハウスに抱きかかえながら運ばれてきた。比較的軽い症状で横になりしばらくお休みすると、回復して帰宅された。
私のレッスン近くになると夕立ちが来そうなので、鞍にレインカバーを装着。靴も革のブーツでなく、ネットで買った合皮のショートブーツにチャップスにした。
ところがレッスン開始時間になると、天気が良くなり晴れてきてとても暑いのである。
この日は、私はパセリ君。もう一組はツバサ君。先生は、久しぶりのH先生。 ツバサ君先頭で右手前からレッスン開始。
パセリ君、元気の良いツバサ君についていけるか心配したが、ツバサ君よりパセリ君の方がとても良い動きで、ツバサ君に直ぐに追いついてしまうので、軽速歩の際は鞍に腰を落したと同時に外方の手綱をぎゅっと握りブレーキをかけながら乗った。
最近のパセリ君と私の相性が良くなったのもあると思うが、この日のパセリ君はとても活発であった。

乗馬を終えると、汗びっしょり。冷えたタオルの提供があり、おでこと首筋を冷やした。 これでは、日中の乗馬に注意しなければ熱中症になってしまうと思った。
私と同じ時間で上のクラスでレッスンを受けていた一人の女性の方が、軽い熱中症となったようで休んでいた。
帰宅準備をしていると、自家製のアップルパイを持ってこられた会員の方から大きくカットしたアップルパイを頂き食べると疲れて空いていたお腹に、美味しく染み渡った。
帰宅の為車に戻ろうとすると、丸馬場でH先生が新入りのグラスホッパー君に鞍を装着させて調教していた。近々Aクラスの馬として、レッスンに参加できるのだろうか?

今日も暑くて、とうとう自宅から一歩も外に出なかった。
愛猫「みりぃ」とゴロゴロして過ごしてしまった。
明日からまた午前中だけだけど、仕事開始。
乗馬の為に頑張りましょう!
Sannyou20150719a Sannyou20150719b Miryi20150720a

|

« パセリ君は良い動き | トップページ | 猛暑も雷雨もなんのその »