« パセリ君にちゃんと乗れた | トップページ | 乗馬の帰り »

2015年6月18日 (木)

土砂降りの雨の中

6月17日んぽ午前中はもの凄い雨となったので夕方からの乗馬を心配したが、天気予報で夕方は一時晴れ間もでるとのことで自宅を出発。
到着すると、午前11時前から土砂降りとなり11時の乗馬は中止となったが午後からは天気が回復し乗馬レッスン開始されたとのこと。
私はこの日の最終の4時30分からのレッスンでであったが3時ごろにクラブに到着。その時は晴れ間もあったがレッスン開始頃から黒い雲が乗馬クラブ上空に覆い始めた。
そして乗馬開始から雨が降り出し、普通に降り始めてきた。
この日はI先生による中段馬場での2組でのレッスン。私は前回と同じパセリ君。もう一組はヒーロー君。私はこの組み合わせだとパセリ君が先頭かと思ったが、ヒーロー君雨と虫が寄るのを嫌い、レッスン開始前に歩き始めてしまい、ヒーロー君組が先頭となった。ある意味で、なかなか出足の遅いパセリ君を先頭に元気よく動かせるか心配であったので、ヒーロー君の後につづく方が精神的に良かった。
そんな思いであったが、パセリ君ちゃんと良く動いてくれた。ただこの日は左手前だけのレッスンとなり、またまたコーナーを廻る際に私の体が右側に傾いているとの注意を受ける。それを修復しようと、左側の腰から背中にかけて力が入り過ぎてしまい偏った筋肉痛となってしまった。
I先生も本人にとって右側に傾くのは自然で、そのほうが体は楽なのだが、馬にとっては乗り手が正しい姿勢での乗馬でなくそれで馬が内側を廻ってしまいがちとなるとのこと。
I先生今度私一組の時にビデオ撮影して確認されると良いとのアドバイスを頂く。

右側へ体の歪み、今まで意識したり生活に支障なかったが、今後正しく乗馬をするうえで大きな支障となっている。
でも、その克服が今の最大の目標であり、生きがいでもある。その克服によって、私も健康となるのだから。乗馬を始めて良かった!
この日、5月からクラブのお馬となった葦毛のグラスホッパー君の調教が行われていた。 どんな乗馬馬となるのか楽しみである。若馬で目元がとても可愛い。
Sanyou20150617a Sanyou20150617b Sanyou20150617c

|

« パセリ君にちゃんと乗れた | トップページ | 乗馬の帰り »