« 乗馬の帰り | トップページ | 梅雨の晴れ間 »

2015年6月26日 (金)

動画を撮っていただく

動画を撮っていただく 6月25日木曜日、この日最終時間のレッスンを受ける。
この日はI先生によるパセリ君とのまたまた贅沢な1組でのレッスン。
以前I先生から次回以降1組でのレッスンの時に、動画撮影を撮ってあげますので参考にされるとよいとのアドバイスを受けていたので、先生に持参したできたるカメラをお渡ししてこの日の私の乗馬レッスンを撮影していただいた。
以前に比べて大分力を抜いての乗馬が出来るようになりましたとお褒めをいただく。
しかし、先生が後でビデオで自分の乗馬姿を観ると思っていた以上に酷いと思うかもしれないとbのことで、実際観ると、酷いと思えるところが数々あった。
まだ内ももでしっかりと騎乗していないので、膝に力が入り膝を中心に膝下の脚が安定せずばたばたしている姿が写っていた。ただ上半身の姿勢は、思っていた以上に悪くないなと思えた。実際I先生からの良くなっていると言われた。
何よりも、以前はなかなか思うように動かせなかったパセリ君を少しは様になるぐらい動かせるようになったのが嬉しい。

内ももで騎乗するは、最初の内は意識して頑張れるのだが、だんだん怠けると言うか疲れてしまい膝に力が入ってしまう、このことは上半身が右寄りに傾くと共に今後の課題である。内ももに力を入れ続けることは、内ももの筋力と言うか腹筋と共にインナーマッスルを鍛えないと持続力が付かないと思う。

乗馬を終えて鞍置き場に置いた私の鞍の下に、白ちゃんが居た。
この日一時雨を心配したが、乗馬が出来て良かった。 これからしばらくは、雨の合間にどれだけ乗馬できるだろう。 しばらく、憂鬱な日々が続きそうだ・・。
Saiyou20150625a Saiyou20150625b Saiyou20150625c

|

« 乗馬の帰り | トップページ | 梅雨の晴れ間 »