« 土砂降りの雨の中 | トップページ | 動画を撮っていただく »

2015年6月22日 (月)

乗馬の帰り

6月22日夏至、今日午前11時からの乗馬は久々に男性のI先生とツバサ君との贅沢な1組レッスン。
左手前から始まり、元気な常歩から軽速歩、目印で常歩にし10歩目で再び軽速歩。それができると今度は8歩目で軽速歩とのことたったが、はじめは8歩で軽速歩に持って行くの上手く出来なかったが3回目で上手く出来た。そして今度は右手前での同じようなレッスンとなった。私の脚と手綱の使い方が、まだまだ正すことが多くある。

10j時前に到着したので10時からの上級者さんのレッスンを見学しよと思っていたが、アイスコーヒーを飲みながらクラブハウスで雑談を楽しんでしまった。今日はクラブで昼食を摂ることにした。

帰宅途中、まずはGUで乗馬にも使えそうな安いポロシャツを買う。そこの駐車場でロータス・エスプリが隣に居た。
次に馬事公苑近くの乗馬用品店のカバロがある駐車場に車を止めてカバロスでバーゲンのチャップスを購入し馬事公苑を散策する。練習場で教官と生徒の1組のレッスンを見学する。教官の言葉がとても参考となった。

そして妻に頼まれた用賀のスパーで買い物をする。とことがそこで財布を落としたらしく紛失してしまった。スーパーに問い合わせしたが届いてない。用賀の交番にも届いてない。
財布の中のお金よりクレジットカードや色々なカード類が心配なので妻に連絡して直ぐに帰宅すると、妻が外に出ていてバイクに乗った見慣れない中年男性と話をしているではないか。なんとその方が、スーパーの駐車場で落ちていた財布に住基カードがあったので住所を確認してわざわざ届けてくれたのである。
まさに地獄から天国の思いであった。思わず、財布にあった現金の一部をお礼にとお渡ししようとしたが受け取らずに、「私も以前落とした経験もある同年代だから、さぞかし大変な思いであったでしょうと」仰って月光仮面のように去って行った。
とてもとてもありがたい気持ちとなった。妻が私が帰宅する前に、その方のお名前と住所を書き込んで貰っていたので、お礼をお送りしようと思う。いきなり現金を渡そうとして、失礼なことをしたと反省。
人の善意に、ただただ感謝!感謝!
Sanyou20150622a_2 Sanyou20150622b Sanyou20150622c None20150622a Bajikouen20150622a Bajikouen20150622b

|

« 土砂降りの雨の中 | トップページ | 動画を撮っていただく »