« 2015年5月も最終 | トップページ | 雨の中での乗馬 »

2015年6月 3日 (水)

6月(水無月)初旬

6月1日月曜日の午前中の乗馬は、キング君と。
もう1組はレタス君組で、私とキング君はレタス君の後についてのレッスン。先生は久々の男性のI先生。
この日は、途中から1組ずつのレッスンを受ける。それは、目印を基準にして目印から軽速歩をして、数週回ってから目印前十歩前で常歩にさせて目印で停止5秒させて10歩常歩してから軽速歩にさせるというレッスン。
初めキング君はいつものように元気よく、動き出すとなかなか思うように止まらなかったが、先生の指導によってキチット止まらすことができるようにおなり、このレッスンも上手にできた。I先生から、大分上達したとお褒めをいただく。
自分のレッスンが終わりクラブで朝食をいただく前に、上級Dクラスのレッスンを見学させていただく。これまたとても勉強となった。
先生の「バレリーナのように重力に逆らって体を上に上に持っていこうとするイメージが大切である。」との言葉がとても心に響いた。馬にとって限りなく自分の体重を感じさせないことがポイント。理屈は判ったが、それを実際に演じるのはとてもとても難しい。でも、そのイメージはなんとなく判った気がした。

6月2日火曜日、この日の夕方は高校生時代の友人が築地本願寺近くで新装開店したお店のレセプションに招待され参加する。高校時代の男女の友人達20人程が集まり楽しく会食をした。皆、若くてとても元気。又の再会を約束して解散した。

6月3日水曜日、夕方から乗馬予定であったが、雨模様を予測して昨日の内にキャンセルした。
金曜日の夕方も予約しているが、天気が悪そうで心配。もうすぐ梅雨度入りかな。晴れれば暑くて、馬にも人にも乗馬はきつくなる。5月は週3回ペースで乗馬していたが、これからしばらくは難しいと思う。折角上達してきた感覚を、失わないかと心配になる。
Sanyou20150601a Sanyou20150601b Sanyou20150601c Tukiji20150602a Tukiji20150602b Tukiji20150602c

|

« 2015年5月も最終 | トップページ | 雨の中での乗馬 »