« ヘイグ君は、とても良い馬 | トップページ | お墓参りと乗馬 »

2015年3月17日 (火)

パセリ君の頬ずり

昨日は春日和で乗馬、 3月17日火曜日の今日は、春を通り過ぎてまるで初夏のような日和となった。
その前兆か、昨日16日月曜日の午前中の乗馬は午前中であったが暖かく穏やかな中で乗馬が出来た。この日もラッキー。I先生とパセリ君との1組でのレッスン。
これで続けて3連続。じっくりと基礎を学びました。
パセリ君は正しい姿勢でないと動いてくれません。ちょっとスローペースでしたが、私もどうにかスムースに動かせるようになりました。
乗馬を終えパセリ君を厩に手綱を引いて歩きだすと、いつものように私の体に頬ずりしてきました。愛猫みりぃもよく頬ずりしますが、馬に頬ずりされると私の体は大揺れしてしまいます。でも、嬉しく思います。
パセリ君の厩の前には「急にキゲンを悪くすることがあるので、お手を振れぬようにお願いします」とあります。パセリ君とは何度も乗馬しましたが、乗馬中はとても穏やかでそんな風に思えません。厩で人参をあげたりしても穏やかです。でもやたら触ったりしてはいけないのでしょう。今後もパセリ君の頬ずりは、甘んじて受けましょう。
ポニーのそら君とハート君は可愛い。特にそら君は、家でも飼いたいと思うほど可愛い。ハート君はお腹の調子が悪いらしく、厩に戻された。元気になることを願ってクラブを後にする。

17日火曜日の今日は、午前中の仕事を終え職場近くの寿司屋で週一の贅沢な昼食を摂り帰宅すると、愛猫みりぃと昼寝をした。昼寝を終えると、夕方予約してあった電気屋さんが来てくれて、古い漏電ブレイカーを交換してもらう。最近ニュースで漏電事故により火災があったと言うので、兼ねてから気になっていたので交換したのである。
Sanyou20150316a Sanyou20150316b Sanyou20150316c Sanyou20150316d Sanyou20150316e Sanyou20150316f










|

« ヘイグ君は、とても良い馬 | トップページ | お墓参りと乗馬 »