« 師走の中旬を、まとめてコメント | トップページ | 2014年最終の週末 »

2014年12月23日 (火)

いよいよ年の瀬の感じ

21日(日曜日)は、相模原市内橋本の妻の実家に車で行くよりも早くて安心なので京王線で行く。
東京との温度差があり、寒かった。しかし、橋本駅周辺の変化には驚かせる。この近くに住んでいれば、すべての買い物等の日常生活は、橋本で十分である。

昨日22日月曜は、午前中は乗馬を楽しみ夕方からは相模大野で友人達との忘年会。

朝の乗馬クラブは、霜が降りていて閑散としていたが昼ころから人が集まって来た。
乗馬は、今回が初めてのツバサ君とのワンペアでのレッスン。いつものI先生がお休みだったので、久しぶりにH先生。ツバサ君はCクラスの馬で、とても反応が良く快適に乗れた。ただ、私の軽速歩はまだまだ不完全。それでも、今回は休むことなくレッスンが進んだ。いままで馬の反動でなく、自分でも腰を上げて立とうとする意識が強いことが、久しぶりのH先生の指導で改めて理解できた。たまには違う先生からレッスンを受けるのもいいかなと思った。
帰り道、馬事公苑近くの馬事普及で乗馬用ソックスを購入し珈琲を頂き帰宅する。

夕方は、相模大野で会食とカラオケの忘年会を楽しむ。相模大野駅は若い頃相模原にマンションを購入して通った小田急線の駅だが、駅とその周辺の様変わりが凄いと思った。

橋本も相模大野も、私の住む世田谷より大都会と思えた。そして、年の瀬を感じた2日間であった。
Sanyou20141222a_2 Sanyou20141222b Sanyou20141222c Baji20141222a Baji20141222b Sagamioono20141222a





|

« 師走の中旬を、まとめてコメント | トップページ | 2014年最終の週末 »