« 購入した鞍で2鞍を楽しむ。 | トップページ | 週末と勤労感謝の休日 »

2014年11月18日 (火)

11月13日からまとめて

11月13日木曜日、JRA主催の「市民馬大学」に応募抽選に当たり参加する。馬の陥りやすい病気のことや治療方法、装蹄所の見学が出来て有意義でした。詳細はいつの日か休眠中のホームページに記載したいと思います。

11月14日金曜日、久しぶりにHonda Cars(ホンダカーズ)に洗車をしてもらいに行く。帰りに2種類の素敵な2015年カレンダーを頂く。

11月16日日曜日、妻が横浜の三渓園に行きたいとのことでこれまた久しぶりに第三京浜を車で走らせて行く。天気は良かったが紅葉はまだまだこれからという感じであった。紅葉より園内に住み着いている猫ちゃん達を観るのが癒された。そして紅葉より団子。変わった麺類も食べたが、妻の食べたおでん御膳のほうが美味しかった。

11月17日月曜日の午前中は乗馬クラブで乗馬を楽しむ。クラブにイタリアの「PARLANTI」(パランティ)ブーツのサイズを測っての注文販売が開催されていた。知り合ったS氏がサイズを測っていた。完全オーダーが18万円。セミオーダーで11万円とのこと。私は既にカバロで、やはりイタリア製のセジオグラセのブーツを購入していたので遠慮した。マイ鞍の手入れをして帰宅。
その途中馬事公苑近くの馬事普及でバーゲンのキュロットを購入。ドイツ製のキュロットがバーゲンで32400円のが25920円。さらにおまけしていただき21600円で買えた。これで、まともなキュロットが3つになった。ネットで安く買ったキロットは、もうとても着る気になれないものであった。ユニクロで2着も買った下半身にピッタシの女性用ウルトラストレッチアンクルジーンズも、鞍から滑って乗馬には向かなかった。この3着は「安物買いの銭失い」と、よく亡き父から忠告を受けていた結果となってしまった。乗馬用品の良いものは、じつに高い。ズボン1着が3万円などというのは、今まで買ったことがない。ブーツも鞍も買ったし、もうしばらくは購入するものは無い。リタイヤしてからのスポーツとして、ゴルフも考えたが勝負事のようなスポーツには向かない性格なので、動物好きな自分としては乗馬を選んだ。恐らく、鞍が朽ちる前に私が朽ちるであろうが、健康管理に注意して90歳過ぎまで乗馬を続けたいと思うのである。
Bajikouen20141113a1
Bajikouen20141113a Bajikouen20141113b Bajikouen20141113c Honda20141114a Honda20141114b_2 Sankeien20141116a Sankeien20141116b_3 Sankeien20141116c Sankeien20141116d Sankeien20141116e_2 Sankeien20141116f Sankeien20141116g Sankeien20141116h Sanyou20141117a Sanyou20141117b Sanyou20141117c Sanyou20141117d

|

« 購入した鞍で2鞍を楽しむ。 | トップページ | 週末と勤労感謝の休日 »