« 2014年お彼岸・眼を患うが一安心 | トップページ | 10月も中旬となるのだが »

2014年9月29日 (月)

9月最後の週末と月曜日

9月27日土曜日は午後から酷い片頭痛で寝込んでしまい翌日の28日日曜の昼にようやく治った。 その為、27日土曜日は今年5月以来の大学時代の友人との会合に出席できなかった。

28日の日曜日の午後からは、成城方面に買い物とヘアカットに行く。成城のサミットストアに車を停めて、ホームセンター「くろがねや」に歩いて行く道沿いにいつものゴジラと七人の侍を観るのも楽しみ。土曜日の片頭痛は嘘のように治っていた。最近やたらに体調変化が起きるので気になり、先週は眼科2箇所、心臓血管専門医、消化器科と4か所も受診してしまった。いずれも、大した問題がないとのことで安心。

それにしても、御嶽山の噴火には大変驚いた。多くの方が亡くなられました。ご冥福をお祈りします。

本日月曜日は、午前中予約していた乗馬を楽しむ。クラブに行くと、獣医さんか来訪されて馬の診断をしていた。久しぶりに厩を鼠から守る猫の「しろちゃん」が居た。
午前11時から天気が良い中、私はパーマ君、もう一方はパセリ君との2組でのレッスンを受ける。
乗馬を終えて妻から買い物を頼まれているから車を走らせるとトイレに行きたくなり、クラブ近くのローソンによる。食事は買い物をする用賀でと思ったが、そこのローソンでお弁当を温めてもらい車の中で昼食を摂ると、なぜか乗馬クラブに引き返した。
受付に午後は空いている時間あるか尋ねると2時30分からAクラスが全く空いているとのことで予約をして、天気の良い午後は、パーマ君とI 指導員さんとだけのレッスンとなった。1日で2鞍を楽しんだのは初めて、さすがに疲れました。そして妻との約束の買い物は明日の午後にとの了解を頂く。今日は天気も体調も良く楽しく乗馬が出来たので、自分としてはとても幸せな気分で眠れそうである。
ただ、世の中は様々な事件・災害や紛争が絶えない。それは気がかりである。それは、いつ自分の身に降りかかりか分らない。だからこそ、一日一日を大切に過ごしたいと思う。
Toho20140928b Toho20140928c Toho20140928d
Sanyo20140929a_2 Sanyo20140929b Sanyo20140929c_3





|

« 2014年お彼岸・眼を患うが一安心 | トップページ | 10月も中旬となるのだが »