« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月28日 (月)

2014年7月最後の休日は

27日(土曜日)は仕事帰りのお昼すぎに世田谷線で三軒茶屋に久々に行き、床屋で髪型を夏バージョンにしツタヤで「戦火の馬」のブルーレイディスクを購入。レンタルで観たが、時折観たいので購入した。

28日(日曜日)は、これまた久々に車で豊洲のララポートに行き子供時代のゴジラを思い出しながら米国版映画「ゴジラ」を鑑賞。昨日大阪に暮らす息子からゴジラ面白いよとのことで、急遽ネット予約したのだ。

29日(月曜日)の午前中は、サンヨーガーデンで乗馬を楽しむ。少しずつ上達しているのが自分で分かった。乗馬指導はいつも2人の生徒(2頭の馬)に一人の先生が就くのだが、今日はマンツーマンでの乗馬指導を受けられて楽しかった。なにより、先生から少し褒められた。先生は私よりずーっと若い女性だけど、62才になっても褒められると嬉しいものだ。今日は、私を乗せてくれたヘイグ君だけでなく、ヘイグ君の厩に居た他の馬達にも、自宅から用意した人参をあげた。
Setagayasen20140726a Toyosu20140727a Sanyou20140728a

乗馬, 日記・コラム・つぶやき, 映画・テレビ |

2014年7月15日 (火)

富士山麓を家族旅行

7月13日早朝に家を出て相模原の妻の実家で義兄を車に同乗させ富士の霊園に向かう。 その霊園で午前中5人の兄妹と連れ合いが集合し5月22日に亡くなった義母の49日の法要を執り行った。 その後、妻の兄妹家族達で白糸の滝、ミルクランド、河口湖、山中湖を巡ったが天気が生憎の天気。しかし山中湖を走っていると素晴らしい虹に巡り合い感動。急いで駐車スペースに車を停めて写真を撮ろうとしたが嵐の様な天気で虹が消えてしまった。天気が悪いので、早めに宿泊先のラフォーレ山中湖に到着。ゆっくり温泉に浸かり夕食までごろ寝する。夕食はモダン和会席、山梨県産富士桜ポークのローストがとても美味しかった。疲れていたので9時30分には寝てしまった。 14日月曜日、私は早朝4時に目が覚め、天気が良さそうなので比較的近くのパノラマ台に富士山の写真を撮りに行こうとしたら、皆さん行きたいとのことで車3台でパノラマ台に行く。そこには、今まで観たことない富士山が観れて、皆感動した。富士山の左上空にお月さんが出ていて荘厳な感じがした。そこに、鶯・不如帰・カッコーが鳴きはじめた。 兄妹皆感動していただき、幹事の私としても嬉しかった。妻の兄妹は長男・長女・次女・三女・四女で、妻は四女なので、家族旅行の幹事は私が死ぬまで万年幹事となりそうである。 ホテルに戻り、温泉に浸かり、バイキング朝食を摂り、ホテルを出てからは、花の都公園、忍野八海を見学して道志の道の駅で昼食を摂り、それそれの車で解散となった.。
Siraitonotaki20140713a Siraitonotaki20140713b Siraitonotaki20140713c Kawaguchiko20140713a Yamanakako20140713aLaforet20140713a Laforet20140713b Laforet20140713c Laforet20140713d Laforet20140713e
Fuji20140714a Fuji20140714b_2 Fuji20140714c Fuji20140714d Fuji20140714eFuji20140714f Fuji20140714g Fuji20140714h Oshinohatsukai20140714a Oshinohatsukai20140714b Oshinohatsukai20140714c Oshinohatsukai20140714d Doushi20140714a

|

2014年7月 7日 (月)

今日は七夕、天気は生憎雨曇り。でも楽しかった!

今日は2014年7月7日月曜日。
昨日午後5時までの天気予報では、午前中は曇りで午後から雨だったので本日午前10時からの乗馬をキャンセルしなかった。ところが、今日朝起きると雨だった。キャンセルは前日の午後5時まででないと認められないと言われていたので、車でサンヨーガーデンに行く。到着すると小雨模様だが、馬場が大分水溜りが出来ていた。そして、雨がある程度降っていた場合や降っている場合は当日でもキャンセルできることを確認。どうしようか迷っていると、威勢よく「雨のほうが涼しくていいから私は乗ります。」と言うご婦人が、「雨の中の乗馬も良い体験となりますよ。」と、私に激励してくださった。私の担当の先生も、私次第で雨でも乗馬指導をしてくださるというので、折角来たので雨の中乗馬をすることにした。通常2頭を一人の先生が就くのだが、雨でキャンセルがあった為、初めて先生とのマンツーマンでの乗馬体験が出来て、いつもより長く乗馬を楽しめた。乗馬を終えると先ほどのご婦人とコーヒーを飲みながら馬談議を楽しんだ。もうこちらで500回以上も乗馬体験がある大ベテラン。競技を目指すのではなく、動物が好きで馬と関わりながら乗馬を楽しんでいるとのこと。私も同じ思い。ここのクラブはそういった人が多いようだ。今日のお馬は、こちらで最初に乗ったヘイグ君。こちらでは若い部類の馬で、立派な体格の栗毛の男の子(せん)である。今日は自宅から切り刻んだニンジンを、乗馬の後に厩であげた。でも後になって、両隣などの馬達にもニンジンをあげるべきであったと反省。きっと他の馬達は、悲しい思いをしただろう・・・。
今日は雨の七夕の日であったが、「良い思い出となるページ」に巡り合えた。

さぁ~っ、明日からまた世田谷線に乗って頑張って働きましょう。といっても、午前中だけの仕事だけども。仕事が慣れてきたら、午後からも乗馬してもいいかなぁと思うが、お金が続かないか。週一でも贅沢かな。乗馬しなくても、馬に会いに行くだけでも癒される。
Sanyou20140707a Sanyou20140707b Sanyou20140707c Sanyou20140707d Setagayasen20140704a

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »