« 今日は「建国記念の日」 | トップページ | 明るい未来を信じて、そしてソチ冬季オリンピックに感動。 »

2014年2月16日 (日)

また大雪の週末

今週末も酷い雪模様となりました。
14日金曜日は休みをとって、新宿三井ビルにあるクリニックでピロリ菌退治後の検査を受けに行きました。
その結果はまた来週末で、まだピロリ菌が残存している場合は再度薬投与による再退治となるようです。
朝食抜きだったので、検査後早々に三井ビルにあるロイヤルホストでモーニングをいただく。
その間に、雪が激しく降ってきました。
その帰りに小田急のデパ地下で、ケーキを買って帰りました。
金曜の夜に大阪に転勤した息子が東京本社に出張で1泊するので、先月誕生日を迎えた息子への後祝いの為である。
14日はバレンタインデーでもあったしね。
その夜雪がどんどん降り注ぎ、友人との飲み会を中止して息子も早々に帰省したので、久々に家族4人と1匹の夕食となった。

翌日の土曜日の日中は、ご近所様達と雪かきでほぼ1日終えてしまった。
息子は昼食を食べてから早々に大阪に帰って行った。

今日は家の中の掃除をしてから息子が三茶のツタヤで借りたDVDを返しに行き、私もまたDVDを借りて来た。
愛猫「みりぃ」は、オリンピック観戦等で夜更かした私と付き合った為に寝不足のようで日中は私のベットで寝ていた。

ソチオリンピックは、羽生結弦選手が金メダルを獲れて良かった!
羽生君が転倒した時はもうダメかと思ったが、最後まで諦めず冷静に演じた姿は素晴らしかった。
それ以上に感動したのは、スキージャンプ男子個人ラージヒルでの41歳葛西紀明選手の銀メダルジャンプである。
共に諦めない気持ちは、多くの人々に感動を与えたと思う。
41歳葛西選手は、金メダルをとってレジェンドと言われたいと。金メダル獲るまで諦めないそうである。凄い!
今年62才となる私だが、まだまだ人生の目標を持ちたいと思う。
Shinjuku20140214b Shinjuku20140214c Miryi20140216a

|

« 今日は「建国記念の日」 | トップページ | 明るい未来を信じて、そしてソチ冬季オリンピックに感動。 »