« 海の日の3連休 | トップページ | 楽しそうN-ONEのカーレース »

2013年7月21日 (日)

参議院選挙の週末

参議院選挙の週末は月曜日に有休をとったので星空を見に昨日土曜日に関東周辺の山岳地帯に出かけようと思ったが、天気が良くないので断念した。
結果昨日は、買い物等で一日を過ごしてしまった。それと、今月29から8月30日までHondaウエルカムプラザ青山が改装工事の為休館となるので、S500の展示を観たく行く。
アコードハイブリッドの展示もあったが、ハイブリッド車はどうも好きになれない。今までの車は絶対にタコメーター付でないと購入しなかった。
運転していてもスピードメータ同様にタコメーターを見るのが習慣となっているのは、もう時代遅れなのかなぁ~。
エンジン音は人間の心臓の鼓動のように感じていたのでタコメーターは車の健康状態を診るため必要だと思っていたが、ハイブリット車にはタコメーターがないのである。
それにハイブリッドはシステムが複雑で自分で点検も難しいそう。だから将来乗り換えるとしたら、排ガスゼロで構造的にシンプルな電気自動車になると思う。
その場合は、タコメーターはなくなるのかぁ~・・。今のN-ONEを大切に長く乗ろう。

さて今日は参議院選挙。涼しい今日の朝は今までの暑さから解放されたものの、夏バテからくる疲労でごろごろとしてしまった。
昼頃に妻と近くの投票所に行き投票した。
明確な支持政党ない私であるが、経済問題よりも日本の将来を考えて憲法改正の可否・原発の可否を考えて投票した。
宮崎駿さんがジブリの小冊子『熱風』7月号で憲法改正を語っています。その思いに、私は賛同します。
選挙予想は自公民の圧勝のようで、昼のTVニュースでの投票率の低さも気になります。

私の子供時代・そして現在も、日本は戦前の植民地政策・軍国主義に対する反省教育に力を入れてこなかった。
それが許されたというか力を入れなかったのは大陸の中国が共産国家となり、朝鮮戦争が勃発してアメリカ(西側)が日本に対し強い姿勢を取らなくなったからなのでしょうか。
奇跡とも言われる日本の戦後復興の中で、戦前・第2次世界大戦に至る経緯や大戦の反省をあまりしないで済んできたのだと思う。
そういった歴史認識が薄い私達日本人、現在・将来、隣国の韓国・台湾・中国と正しく接することができるのか心配である。
また、政治に無関心な人が多く投票率が低いのも心配である。長いものに巻かれろ的に、日本が一部の勢力に流されて行ってしまうような気がする・・・。
None201307a None20130720a Honda20130720a Honda20130720b Honda20130720c Honda20130720d


|

« 海の日の3連休 | トップページ | 楽しそうN-ONEのカーレース »