« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月31日 (日)

寝不足の週末。

金曜日の夜は職場の新宿で、若い男子職員の送別会に参加。
久しぶりに2次会まで参加し、小田急線の最終電車で帰宅する。
その若い男性は息子と同じ29歳。実家は神奈川だが大分県の公務員試験に合格し、Iターンとして婚約者のいる大分に翌日の土曜日に羽田から一人旅立つ。
カラオケで彼の為にさだ君の案山子を歌いたいと思ったが、時間は2次会でendとなった。
彼は月曜日から大分で初出勤、こちらでぎりぎりの29日まで引継ぎをしてくれた。好青年で、彼がいなくなるのが淋しい。

昨日の深夜というか本日の未明から、NHKのさだまさしスペシャル「いつでも夢を!朝まで生音楽」を午前2時30分まで観てしまう。
だけれども、歳のせいでどんなに遅く寝ても6時30には起きてしまい寝不足状態。起きてから、その番組の録画を早送りで鑑賞する。
あらためて、さだ君の優しい人柄に感動。そして、自分も「やさしい人」となりたいと思う。

今日は午後から、私が幹事で中学時代の同級生数人と温泉と焼き鳥やで一杯をを楽しむ。
その内の一人が神戸から私用で実家に帰省のため、急遽集合することとなった。
今日帰宅してからブログの更新できそうにないので、初めて早朝に更新する。
今日は、早く寝よう・・・。

Shinjuku20130329a Shinjuku20130329b

|

2013年3月24日 (日)

還暦祝いの同窓会、桜満開

3月20日春分の日は高校の同窓会が神田明神で100名ほど集合して盛大に行われた。
同窓生のほぼ全員が60歳迎える3月下旬に開催されたのだが、まだ数名誕生日が3月21日以降の人がいた。
3年前に湯島天満宮での開催された時はスケージュールが合わず出席できなかった佐田(さだまさし)君も出席し楽しく過ごした。
2次会は神田駅近くの居酒屋でさだ君も含めて50人程参加して盛り上がった。
3次会は日比谷の後輩の焼き鳥屋に行こうとなったが、私は翌日のことを考えて参加せず他の同級生と神田駅に向かい帰路となった。
今後の同窓会は幹事の1人であるさだ君の意見でお互いにいつ死んでしまうかわからないので、毎年やろうということとなった。
同窓生から、私のHPの同窓生のページが休止中のままとなってしまっているので復活してほしいと要望があった。
昨年山小屋を売却して中止状態だが、時間をつくりまたHPを復活しようと思う。

昨日土曜日は、緑道や馬事公苑に花見に行く。
今日は緑道の花見と、地下駅となった小田急線の下北沢駅の確認に行く。
明日からまた仕事。明るく元気で働きましょう!

23kai20130320a 23kai20130320b 23kai20130320c 23kai20130320d 23kai20130320e 23kai20130320f Bajikouen20130323a Bajikouen20130323b_2 Bajikouen20130323c_2 Bajikouen20130323d Bajikouen20130323e Bajikouen20130323f Ryokudou20130324a Simokita20130324a Simokita20130324b_2

|

2013年3月17日 (日)

彼岸の入り

昨日の16日土曜日は、午前中は愛車N-ONEの新車1ケ月点検。午後は先週とは別の友人のKさんと宮前平駅で落ち合いまたまた「湯けむりの庄」で温泉に浸かる。
帰りは、PM5時に開店と同時に駅前のおでんと炭火焼焼鳥が美味しい「たまどん」でほろ酔い気分となり電車で帰宅。

今日17日は彼岸の入りで、自宅近くのお寺に墓参り。お寺の日本庭園内で「かたくりの花」を観ることができ、八ヶ岳山麓を思い出す。そして、お寺近くに緑道の桜が咲き始めた。いよいよ春本番到来です。今年こそ、本格的な日本復興を望む。

午後中野のホームセンターに買い物をして帰ると、正月以来に息子が来た。妻や娘になつかない愛猫「みりぃ」は息子と直ぐに打ち解けた。
息子がなんで小さな軽にしたのとビッックリしていた。確かに買い物をする度に他の乗用車と比較するとちっこい。でもピリッとした奴なんだよね。
Honda20130316a Honda20130316b Honda20130316c
Miyamaedaira20130316a Miyamaedaira20130316b
Higan20130317a Higan20130317b Higan20130317c_2 Higan20130317d Higan20130317e Higan20130317f Miryi20130316a


































|

2013年3月10日 (日)

N-ONEが愛車となりましたNo3

8日金曜日は年休をいただき、飯田橋にある東京都宅地建物取引業協会研修センターに宅地建物取引主任者証更新の為の法定講習の受講申込に行く。
不動産業に従事している訳ではないので更新しなくてもいいのだが、勉強の為と思い更新することにした。
今までは電車で行っていたが、N-ONEを運転したく車で行く。
しかし、やはり駐車場捜しでちょっと苦労した。空いていたのは15分200円の付近で一番高いコインパークであった。
用事を済ませて駐車場に戻ると上空に飛行船が旋回していた。
自宅に戻り昼食を済ませ昼寝してから、N-ONEを購入してから3度目の訪問となるホンダ本社1FにあるHondaウエルカムプラザ青山に行く。
懐かしいHONDA1300の展示や前回マシントラブルで公開中止となったASIMO君を見ることができた。そして、記念撮影もしていただく。
そしてアンケートを記入すると、ASIMO君のシールをいただく。
前回もショップでネックストラップやシールなど購入したが、今回はASIMO君のネックストラップを購入した。
カフェもありくつろげる場所で、また行きたくなる場所である。
スクリーンで紹介された「創業者とHONDAの歩みも」は時代背景のコメントもあり懐かしく、そしてホンダイズムを感じながら観た。
日本復活! 日本の工場で作られているN-ONEから、私は元気をもらったような気がする。明日の3月11日は大震災から2年目を迎える。2020年東京オリンピックの開催を目指すことも賛成だが、東北の復興はもっと大切であると思う! 特に福島の原発周辺の方々のことを思うと、言葉にならない・・・。風化させてはいけないとの思いが強くなる。

昨日9日土曜は、橋本にある妻の実家に行き92才になる義母を見舞う。
東名が渋滞しているようなので中央高速で八王子経由で行く。中央高速ではリッター22.5Kで走れた。
途中ARIO橋本による。大きなショッピングモールといった場所で、帰り駐車場でN-ONEを捜すのに手間取った。

今日10日日曜は目黒区に住む友人SさんをN-ONEに乗せて宮前平の温泉「湯けむりの庄」に行く。
初め青空であったが温泉を出るころに空が黄色にビックリ。黄砂+花粉襲来か!と思いながら早めに帰宅する。
気象庁は黄砂ではなく 大気が煙のようにかすむ気象現象「煙霧」であると発表。(煙霧は、土やちりが巻き上げられ、水平方向に見通せる距離が10キロ未満になる状態をいうそうである)
いずれにしても、最近N-ONEをいくら綺麗にしても埃や花粉で粉をかけたようになってしまう。
しばらくは、我慢である。

最近の休みはいつもN-ONEと一緒。愛猫「みりぃ」もやきもち気味。

N_one20130308a Hikousen20130308a

Honda_aoyama20130308a Honda_aoyama20130308b Honda_aoyama20130308c Honda_aoyama20130308d Honda_aoyama20130308e Honda_aoyama20130308f Honda_aoyama20130308g Honda_aoyama20130308h Honda_aoyama20130308i_2 Honda_aoyama20130308j Honda_aoyama20130308k Honda_aoyama20130308l
Ario20130309a N_one20130309a
N_one20130310a N_one20130310b

|

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »