« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月27日 (日)

やはり1007が大好き!

愛車1007はまだまだ乗り続けたいと思うが、命を預けている車は家電と違い壊れるまで乗るというわけにはいかない。
いつかは時期を見て手放さなければならない。
将来の車を選択するため、今日は軽自動車も選択肢と考えホンダのN-ONEの試乗に行きN-ONEの最上級のPremium Tourer・Lパッケージを試乗。パドルシフトも装備されターボの為軽快な走りにビックリ。

次に、やはり愛するプジョーに行き208を試乗。
まずは、4ATの208プレミアムを試乗。上質なコンパクトカーで、さすがプジョーと思いながらパドルシフトがあればと感じた。
次に、5MT車2ドアで3気筒1.2ののアリュールに試乗。息子が以前乗っていたインプレッサGT以来のMT車の運転で心配であったが、初めはぎこちなかったものの直ぐに慣れて軽快に運転ができた。インプレッサGTよりクラッチが軽く踏み込め楽であった。
そして、この3気筒1.2エンジンは静かで力強くビックリした。
いずれにしても208を試乗してしまうと、いくら小淵沢の山小屋を手放し長距離運転をしなくなったとはいえ、将来1007を手放し軽自動車はないかなと思った。
そして、どちらの担当者にももうしばらく1007を乗り続けることを話て、具体的な商談はしなかった。1007に乗り込むと、コンパクトでありながら広い室内と開放感に安らぎを感じた。
None20130127a None20130127b None20130127c Chaton20130127

Peugeot208_20130127a Peugeot208_20130127b Peugeot208_20130127c Peugeot208_20130127d Peugeot208_20130127e Peugeot208_20130127f_2 Peugeot208_20130127g Peugeot208_20130127h Peugeot208_20130127i Peugeot208_20130127j








































|

2013年1月19日 (土)

愛車の1年点検

昨日18日金曜日は有休をとり3連休となったが、明日の20日(日曜)は母の1周忌の法要があるので今日まで自宅周辺の買い物等で過ごす。
昨日は愛車1007の1年点検で、初めてプジョーサービスポイント以外の車検専用工場で点検をしてもらった。
プジョーは1年点検でも1週間預かり台車も無しとのことで、今回は自宅近くの多田自動車工業に1007を持ち込む。
工場長さんが車体をリフトしたらご自分でも点検しますかとのことで、初めて愛車1007の車体下回りを見ることが出来た。
点検と共に構造の説明もしてくれた。すると自分で、ガソリンタンクにひび割れのような箇所を発見。工場長に尋ねると、本体のひび割れか本体に塗った樹脂のひび割れか不明とのこと。
心配なのでプジョーにタンクの在庫と代金を聞いてもらうと本体は69000円とのことだが、日本に在庫がないとのこと。
整備点検、エンジンオイルとオイルフィルターの交換と、助手席のワイパーゴムの交換、タイヤのローテイションと窒素ガス注入調整で消費税込みで26,691円。当初プジョーで言われていたより安価に収まった。
たた点検終了後、走行距離は少ないが新車購入後6年経過しているのでタイミングベルトの交換についてプジョーに確認してくださいとのこと。
ガソリンタンクとタイミングベルトのことが心配なので、整備終了後の1007をプジョーサービスポイント世田谷に持ち込み事情を話タンクをその場で点検をしてもらう。するとタンク本体に塗られた樹脂のしわで亀裂ではないとのこと。
私の担当者Yさんが研修で不在のところHさんが丁寧に説明してくれて安心した。タイミングベルトについても来年の車検でウォーターポンプと一緒に交換するのが良いとアドバイスを受ける。
その点検は無料。プジョーサービスポイント世田谷さん、ありがとうございます。そして、多田自動車工場さんもありがとうございます。
来年はプジョーサービスポイント世田谷で車検を受けよう。ただその時期、早めに代車予約をしないとまた車なしとなってしまう。多田自動車工業は1日点検であったが、代車が豊富で今回は軽のミライーストを借りた。
また、多田自動車工業さんでは日本で販売されているあらゆる新車の販売も行っているそうである。
愛すべく1007、まだまだ大丈夫ですよと多田自動車工業さんとプジョーサービスポイント世田谷さんに言われて、安堵する。
今回、人間もそうだが愛車にも主治医いとセカンドオピニオンも必要であると思った。
Chaton20120118a Chaton20120118b Chaton20120118c Chaton20120118d Chaton20120118e Chaton20120118f_3


|

2013年1月14日 (月)

「成人の日」の3連休

12日13日は良い天気であったが、14日成人の日の今日は東京も大雪となった。
妻がノロウイルスに感染して、私は買い物や家事の3連休。
窓から柿の木に来る野鳥観察が正月からの楽しみとなった。
前回のブログで最近野鳥の数が少ないと記述しましたが、メジロ・ヒヨドリ、そして集団で来ましたムクドリ。
そのため、私の愛車1007と兄の愛車Cクラスが鳥たちの食べ散らかしと糞害にあっています。でも鳥たちの為、我慢・我慢。

ムクドリはこの大雪の中でも柿の実を食べに来ました。その中で、ヒヨドリとメジロも数羽来ました。野生は強い。
ただ、前回もコメントしましたが雀が来ません。それが、ちょっと心配・・・。
Ychou20120112a Ychou20120112b Ychou20120112c Ychou20120112d Car20130112a Car20130112b Miryi20120114a Ychou20120114a_2 Ychou20120114b Ychou20120114c Ychou20120114d



























|

2013年1月 3日 (木)

2013年 正月

喪中にて新年のご挨拶できませんが、今年が良い年でありますようにと祈ります。

今年の正月の3日間は、どこにも行かずに家で過ごす。愛猫みりぃは、私にべったりで大喜び。
私もみりぃとごろ寝で過ごす。
庭の柿の木に来る鳥の数が、昨年より大分少ないのが気になる。
メジロとヒヨドリしか来ない。最近雀の数が少なくなったのは、軒下が無い住宅やマンション等のビルが多くなった東京の住宅事情と、樹木が少なくなったからからでしょうか?

我が愛車1007は、昨年の夏に八ヶ岳山麓の山小屋を売却して長距離ドライブしなくなり買い物するぐらいしか利用していない。春が来たら、また長距離ドライブしたいと思う。
まだまだ個性あるこの愛車は手放さい。みりぃと同様に可愛い奴(猫)である。

今年も、我が愛猫【みりぃと1007】のブログが続く。

Miryi20130101a Miryi20130103b Miryi20130103c Chaton20130101a Miryi201301a

Mejiro20130103a Mejiro20130103b Mejiro20130103c Hiyodori20120103a_2 Hiyodori20120103b

|

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »