« 「春分の日」の3連休 | トップページ | 桜満開と統一地方選挙 »

2011年4月 3日 (日)

今年も桜が咲き始めました

東日本大震災から3週間が過ぎました。
東京では桜が咲き始めました。
昨日は暖かな土曜日であったが、今日は寒々とした曇り空の日曜日。
折角咲いた桜の花も、ちょっと寒そうであった。
成城のホームセンター「くろがねや」に買い物に行き、近くの仙川沿いの桜の観賞を楽しむ。上野公園では花見の自粛がされているそうだが、こちらはまだ3分咲き程と寒い午前中であったのか、桜見物している人はほとんどいなかった。
それでも桜は綺麗な花を満開に向けて咲かせていた。心が和んだ。

東宝スタジオの玄関に立つゴジラを見ると、また福島原発が気になって来た。
余震は続いているが時間とともに落ちくのであろうが、福島原発はいつ収束するのか全く分からない。東京に居ても重苦しい思いでニュースなどを見入る。
一日も早く収束することを祈る。

Sengawa2011_0403a Sengawa2011_0403b Sengawa2011_0403c Sengawa2011_0403d Sengawa2011_0403e Sengawa2011_0403f Sengawa2011_0403g Toho2011_0403a Toho2011_0403b

新宿駅と高層ビル群を結ぶ動く歩道は、現在止まっている。
動いているときは、動いている歩道を皆早足で歩いていた。
自分も何で動く歩道に乗りながら歩くのだと思いながら、その流れで歩いていた。
金曜日の帰宅時に小田急線の駅を降りてから歩いて自宅に帰る途中空を見上げると、今まで以上に星がよく見えた。
スローライフという言葉がひと時流行ったが、実際は忙しく日常を送る社会の中で自分も同じであった。
これからは、ちょっとのんびりした生き方をしたいと思う。

今週末は1007君とのドライブはこの買い物だけ。
帰宅後に1007にボディーカバーを被せた。

|

« 「春分の日」の3連休 | トップページ | 桜満開と統一地方選挙 »