« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月27日 (日)

首都高速周遊

今日は東京マラソン。
私は、愛車1007とドライブレコーダー RDV-DRSD1での首都高周遊撮影を楽しんだ。

Sibaura_pa2011_0227a Sibaura_pa2011_0227b Sibaura_pa2011_0227c Sibaura_pa2011_0227d Sibaura_pa2011_0227e

用賀のスーパーに買い物してから用賀入口から首都高3号線に乗り大橋JCT(長いループトンネル)から中央環状線に入り長いトンネルを走行しトンネルを出て小菅JCT付近からスカイツリーが右手に見えてきた。

湾岸線に入り11号線に入りレインボーブリッジを渡り芝浦PAで休憩した。相変わらず首都高PAのトイレはきれいで気持ちがいい。そこのマンゴジュースが美味しかった。

芝浦PAを出ると渋滞であったがその原因は芝浦JCT付近でフェラリーが立ち往生していた。東京タワーも美しい。3号線に戻って六本木ヒルズを過ぎ渋谷を過ぎ自宅近くの3茶で降りずに元来た用賀で降りた。






以下の動画は今日の首都高ドライブをドライブレコーダーで撮影したものです。


|

2011年2月22日 (火)

2月22日(にゃんにゃんの日)

今日は2月22日で「にゃんにゃんの日」である。
我が家の内猫「みりぃ」と外猫「ジジ」が末永く過ごせますよう祈りました。
Hana20100_02_22 花を狙う「みりぃ」

そして我が愛車1007(愛称chaton)は。2007年2月22日に新車登録となった。
今日は我が愛車の4歳の誕生日でもある。
これまた、末永く私の傍にいて欲しいと思う。

そんな1007、日曜日の夕方にモニターに「オートドアロック フォルト」が一瞬でたので点検するも異常がない。でもよく確かめると、鍵を閉めずに放置すると30秒で自動で閉まるはずが閉まらないことが判明。昨日の夕方に会社から帰宅後早々に世田谷サービスポイントに持ち込む。担当のY氏、いつもの様に丁寧な対応で点検してくれる。
すると問題は起きずに、30秒後にちゃんとドアロックがされた。どうやら私の思い違いの様であった。リモコンキーで開錠後30秒以内にドアを開けないと自動ロックされるのであって、ドアを開けて閉めただけでは30秒後に自動ロックはされないのであった。
では、「オートドアロック フォルト」は何で表示されたのであろうか?
自宅の駐車場でエンジン停止のままキーをオンにして音楽を聴きながらドライブレコーダーなどを操作しているときに一瞬表示されたが、そのあと表示されなかった。
Y氏によると、一時的なタイミングなことであったので解消されたのだとの考えである。まあっ~、この1007は乗れば乗るほど不思議なことが起こる。と言うか、まだ知らないことがあるような楽しい車である。

下の動画は昨日世田谷サービスポイントまでのドライブレコーダーの映像である。
今回は音楽を流さないで撮影した。意外と静かに撮れた。
世田谷サービスポイント、この2月からシトロエンもサービス対象になったので混んでいた。

|

2011年2月19日 (土)

ドライブレコーダー

ネット通販のamazonで、¥5,980と大変安いドライブレコーダー RDV-DRSD1を購入。
その試写の為新宿のヨドバシカメラにPCの外付けHDDを買いに1007を走らせた。
安いドライブレコーダーだか結構映りも良い。
もしものことと思い設置したが、愛車1007のドライブも楽しくなりそうである。
Rdv2011_0219a Rdv2011_0219b Usb_hd2011_0219a



以下は、今日の新宿へのドライブの録画の一部。
ドライブレコーダー RDV-DRSD1は、安価ながら広角120度と常時録画型でなかなかものであった。
媒体もSDカードでPCですぐに観ることができるのがいい。
初めて体験的に使用するのには良い品であると思う。

|

2011年2月13日 (日)

2月の3連休

この3連休天気が良ければ山小屋に行きたかったのだが、雪が降る荒れ模様の天気となった為ほぼ冬眠状態で終了した。
金曜日は、久々に中学時代の仲間と小さな同窓会を地元の同窓生経営の割烹料理屋で行った。これまた久々に日本酒を飲み過ぎて、金曜日はほとんど愛猫みりぃとごろ寝状態であった。
土曜日はまだ雪がちらちらと寒く、外猫ジジに餌をあげに外に出ただけであった。
小淵沢の山小屋のご近所の方からメールで我が山小屋の状況を知らせていただく。
山小屋の写真は金曜日の夕方の写真とのことで、土曜の朝までに30センチの積雪となったとのこと。雪の八ヶ岳は美しいだろうなと思いつつも、雪の中での生活も大変だと思う。
そして土曜日は、家の整理ごととレンタルDVDの映画を見て過ごす。
みりぃと野鳥観察もした。
Yamagoya2011_0211a Yamagoya2011_0211b八ヶ岳山麓の我が山小屋(2011.2.11)

Miryi2011_0212a Tori2011_0212a Tori2011_0212b Miryi2011_0212b

今日は昨夜の夜更かしで遅く起きると、妻と娘が浅草に遊びに行った。
一人残った私は、愛車の手入れをして1007とホームセンターで買い物をして、店内のラーメン店でラーメンの昼食。帰りは新宿方面をドライブして帰宅。
帰宅すると、外猫ジジが寄ってきて餌の催促。
ジジはこの3連休の寒い夜、用意してある猫小屋ではなくまた我が愛車1007のエンジンルームに入り込んだようである。我が愛車1007は、ジジにも大切な車のようである。
Chaton2011_0213a Chaton2011_0213a2 Chaton2011_0213b Chaton2011_0213c

|

2011年2月 6日 (日)

猫達と愛車1007

兄に馴れて実家の家に住み着いたキツネ君が昨年の大晦日を最後に行方知れずとなった。以前も帰らない時があったが1か月を過ぎたことはなかったので、どこかで死んだか、新しい飼い主を見つけたのかもしれない。92歳の母が、仏様のお使いだったのかもしれないと言っているが、淋しそうである。
周辺のボス猫と君臨していたキツネ君が居なくなり、野良の雄2匹と以前からキツネと対決していた近所の飼い猫の雄猫の合計3匹の雄猫が我が家と実家にやって来てバトルが始まった。人間も迷惑しているが、一番迷惑しているのが外猫ジジとその母の野良猫ババである。落ち着いて実家と我が家で暮らせなくなってしまった。
野良のキジ虎の雄猫は以前キツネ君に追い出された気の弱い猫のようであるが、黒猫の雄はジジに化けて我々人間の目をごまかす、ずる賢い悪い奴。ジジとババがとても怖がっているので、追い払うのだが図太く敷地内を闊歩している。

ジジ(女の子)
Jiji2011_0206a Jiji2011_0206b

偽ジジ(雄)と気の弱いトラ(雄)
Nisejiji2011_0206a Osutora2011_0206
雄猫のバトル
Neko2_2011_0206 Osunora2011_0206

我が愛車1007はタイヤ交換と1年法定点検をしたら、まるで新車に乗り換えたように乗り心地が良くなった。とくにトランスミッションのつながりが快適になった。
今日は、また首都高速を周回してから成城のホームセンターにでも買い物をしようと思って車を走らせて間もなく「ピーッ」と警告音。計器盤を確認すると「エアーバッグ」のエラーである。またハンドルの一部の取り換えをしなければならないのかと思いながら首都高速ドライブを中止してサービスポイントに直行。担当のY氏は休みであったが、S氏が気持ち良く対応してくれると、ハンドル付け根付近の回線のコネクターはきちっと接続されていたがコネクター内で接触不良があったので改善したとのこと。
首都高速度ドライブはやめて成城のホームセンターに買い物をするだけにした。そして一般道路の凸凹していそうな道路をわざと走行したりして異常ないか確かめた。
世田谷のサービスポイントさんいつも素早く丁寧な対応、ありがとうございます。
もうこれで1007の初期不良はおしまいかな~。
昨日、つい次期車の候補などをネットで閲覧していたのを我が愛車が知って、拗ねたのかも知れない。大丈夫、君がギブアップするまで、ずーっと一緒だよ。
Chaton2011_0216a Chaton2011_0216b Setagaya_sp2011_0206a Setagaya_sp2011_0206b_2

|

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »