« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月19日 (月)

海の日の3連休

海の日の3連休は海ではなく高原の我が山小屋へ、金曜の夜から久々に家族3人で行く。
土曜日に息子も自分の車で合流予定であったが、仕事等の関係で来れなくなった。
娘は2007年の秋以来の山小屋生活である。
愛猫みりぃを一匹置いて、家族が皆留守するのが心配であった為とあまり山小屋での生活が好きでないようである。今回は、山小屋のご近所のアバ君に会いたいとの思いで一緒に参加。置いてきたみりぃには、トイレを2つ、餌のボールを3つ、水を3か所に置いて、エアコンを作動させて来たが、やはり心配で土曜の夜に実家の兄に様子を伺う電話を入れたりした。

17日土曜日、昨夜遅く山小屋に到着し寝たのが午前2時ごろだったが、年のせいで早く目が覚めてしまう。妻と娘が寝ている内に、庭の草刈りをする。その間に、連休で訪れたご近所の別荘の住人様方に遭遇するとご挨拶。
庭は、昨年同様に多くのホタルブクロが咲きだしていた。先週まだつぼみ状態であったオカトラノオの小さな花も咲きだした。
Yamagoya2010_0717a Yamagoya2010_0717b Yamagoya2010_0717c Yamagoya2010_0717d

その後家族でアバ君の散歩を待つも自宅から出てきそうもないので、図々しくアバ君のご自宅をご訪問し、アバ君のお父さんにアバ君とご対面させてもらう。12歳のアバ君、最近は走ることができず歩くのもよたよた気味とのこと。でも愛くるしい姿は以前のまま。娘はアバ君を抱いて満足した。
Aba2010_0717a Aba2010_0717b

午前10時過ぎ、今日から開店のおもだか屋に行く。猫ちゃんの焼き物の置物などが沢山展示販売されている楽しい所。娘は携帯用ストラップ、私は昨年同様に小さな猫の焼き物。今年は、見上げる猫ちゃんというタイトルの置物を購入。実家の母には、笑いネコを購入した。
Omodakaya2010_0717a Omodakaya2010_0717b Omodakaya2010_0717c Omodakaya2010_0717d

その次は、昔子供たちがよくポニーに乗馬した近くのやまなみ牧場に久しぶりに訪問。
娘は、そこのボーダーコリーと仲良くなり満足。
Yamanamibokujou2010_0717a Yamanamibokujou2010_0717b Yamanamibokujou2010_0717c Yamanamibokujou2010_0717d Yamanamibokujou2010_0717e Yamanamibokujou2010_0717f

昼は、野良猫ちゃんが住み着いたサンディアでパスタコースのランチを食べる。料理の写真撮るのを忘れた。猫ちゃんはこの時間はいないと言われたが、帰り駐車場で遭遇した。
Sandia2010_0717a Sandia2010_0717b 

次は、リゾナーレでショッピング。緑の蔦やそれぞれのお店の前に置かれた花が美しかった。
Risonare2010_0717a_2 Risonare2010_0717b_2 Risonare2010_0717c_2

いったん山小屋に戻り昼寝をしてから、道の駅「信州蔦木宿」に行く。
目的は、温泉と夕食。
食事はしたことがあるが、まだここの温泉に入ったことがないので入ることとした。
妻と娘は2人だが、私は一人。もともと烏の行水のようなお風呂の入り方で、一人だと長湯がなかなかできない私であるが、地元の人と話しながら長く入ることができた。
夕食は温泉とセットのそば定食を食べた。温泉込みで、1250円とはとても安い。
近くには釜無川が流れオートキャンプが盛んのようである。
Tutanoyu2010_0717a Tutanoyu2010_0717b Tutanoyu2010_0717c Tutanoyu2010_0717d Tutanoyu2010_0717e

翌日18日(日曜日)、昨夜は早く寝たが7時と遅く目が覚める。
久々にお会いしたご近所の方のワンちゃん(メイちゃんとシュン君)と触れ合う。
Wanwana2010_0718a
今日は置いてきたみりぃと外猫ジジが心配なので午前中に小淵沢インターに入る予定。
朝食はごく軽くにして、お気に入りのCUCKOO(カッコー)で早めのランチを電話予約して10時30分にカッコーで朝食兼昼食を摂る。
ここでの食事もお安くとても美味しいのである。
私と妻は、きまぐれランチ(和洋食セット)、娘は夏野菜カレーを食べた。食後の薬膳茶がまた美味しいのである。娘の食べたケーキも美味しかったとのこと。
お店の前で野菜を作っていていた。
Cuckoo2010_0718a Cuckoo2010_0718b Cuckoo2010_0718c Cuckoo2010_0718d Cuckoo2010_0718e

東京に帰ると、愛猫みりぃが私にべったり。
外猫ジジも鳴きながら寄ってきた。でも相変わらず、触らせてくれない。
みんな元気でよかった。でもジジの母猫(みりぃの祖母)のババが最近来ないのが心配。
Miryi2010_0718a Miryi2010_0718c Jiji2010_0718

そして、今日海の日(月曜日)の午前中は娘が成城のユニクロに行くというとで私が車で送り、娘が買い物している間に同じビル内にある温泉「THE SPA 成城」に入る。ここの温泉は真っ黒な重油の様な色がした湯だか、お湯はさらさらしていて肌がすべすべになる。名の通り女性中心のSPAで、温泉も女性の方が色々な設備があるようである。
妻も誘ったが、掃除・洗濯で行けないとのことであった。
みりぃはまた何処かに行くのと悲しげな顔。
Uniqlo_seijou2010_0719a Uniqlo_seijou2010_0719b

午後は、昼寝してから近くの日産に新マーチの展示試乗会に行く。
試乗して自宅から妻も試乗すると、1007様にガクガクせづなかなかスムースな走りで気にいったが、シートがよくないとのこと。長距離では疲れそうとのことである。
私としては、コンパクトで運転しやすくアイドリングストップなどが気に入った。タイで生産と思えないぐらい丁寧な作りだと思った。
March2010_0719a March2010_0719b March2010_0719c March2010_0719d

|

2010年7月11日 (日)

梅雨の晴れ間

昨日の土曜日、山梨県北杜市は日中晴れるとの気象情報に反応して早朝に小淵沢の山小屋に向かう。7時過ぎに山小屋到着すると、先々週同様に山小屋の庭はジャングル状態。
Yamagoya2010_0710a Yamagoya2010_0710b Yamagoya2010_0710c Yamagoya2010_0710d

庭に散歩道を確保するため不要な雑草の草刈りしながら、植物観賞をする。先々週に来た時と違う花が咲き始めていた。
ギボシの花
Yamagoya2010_0710g Yamagoya2010_0710h
オカトラノオ(丘虎尾)
Yamagoya2010_0710i Yamagoya2010_0710j_2
テリハノイバラ(照葉野薔薇)
Yamagoya2010_0710k
ノハナショウブ(野花菖蒲)
Yamagoya2010_0710l Yamagoya2010_0710m

そして今回の本命は、先日植樹したジューンベリーに肥料を与えること。
この木が成長するのが楽しみ。
Yamagoya2010_0710e_2 Yamagoya2010_0710f

赤松を伐採してから日影がなくなり、栗の木の成長が著しい。
今年はたくさんの花を咲かせ山小屋に隣接する道路一面に散り、大きな毛虫の死骸のようだ。近所迷惑なので掃除したが、切りがなく散ってきた。
Yamagoya2010_0710n Yamagoya2010_0710o

午後は、久々に山小屋室内の本格的清掃をした。
そんなことで、久々の晴天を山小屋で過ごしてしまった。
夕食は自炊する気力なく、地然屋さんでそば定食を食べ山小屋に早々に帰る。
帰り道、いつもの場所に車を駐車させて夕暮れの八ヶ岳と南アルプスを観賞。
もうすぐ午後7時だというのに、明るいそらだった。
Chaton2010_0710a Yastu2010_0710 S_alps2010_0710

今日はゆっくり目覚め、早々に東京に帰る。
帰宅後選挙投票に行く。
そして、以前より1007を動かし始めの低速走行時に足回り付近からキュンキョンと異音がしある程度のスピードでしばらく走ると解消される現象があるので、プジョーサービスポイントに1007を持ち込み原因を突き止めてもらうことにした。たぶん原因は、マフラーの接合部分の不具合で、ある程度走ると熱で金属が膨張し接合部がしっかりして異音が消えるのではとのこと。いずれにしても原因を突き止め、解消してもらうことにした。

|

2010年7月 1日 (木)

愛犬ラッキーの命日

今日は愛するラッキーの命日。
亡くなって、もう5年も経ったんだ・・・。
ラッキーとはよく一緒に山小屋に行き、ラッキーも山小屋の庭で遊ぶのが大好きだった。
果物が大好きなラッキーだった。
みりぃはラッキーと約1年間一緒に暮らした。
私が歩けなくなったラッキーにべったりだったので、その反動か、現在みりぃは私にべったりである。
そろそろワンちゃんも飼いたいと思うが、やはりラッキーの思い出や「みりぃ」が居るので無理である。
Lucky2010_0701a Lucky2010_0701b Miryi2010_0701a

|

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »