« 猫達と車 | トップページ | 春分の日の3連休(その1) »

2010年3月14日 (日)

冬眠から目覚める

久々に中央高速を走り、今年初めて八ヶ岳南山麓の山小屋に行く。
そして1007の初めての車検を取ってから、初めての長距離高速ドライブ。
妻も誘ったが、「行ってらっしゃい」とのことで、一人旅。
ただ、亡き愛犬ラッキーの遺骨の一部が入ったシーズの縫ぐるみケースも同伴。
愛犬ラッキーとはよく山小屋に来た。

我が山小屋北側のお隣に立派な別荘が建設中。将来永住されるとのことの様だが、23年ほど経った我が山小屋はまるで物置小屋。でも、お隣さん敷地内いっぱいに建物を建てたのでお庭がほとんど無い。我が山小屋の庭を眺めてもらいましょう。
我が山小屋少人数で数日過ごすのには、これで十分。掃除などの管理はとても楽なのである。外観は大分くたびれて来たが、中は小さいながらまだしっかりしている。
今日の朝は、朝陽を見ながら山小屋で朝湯に浸かる。それもまた楽しみ。小鳥や本土リスも見ることがある。
現在の年齢と将来を考え一時処分しようかと思ったことがあったが、まだまだ1007と一緒に来ようと思う。

13日(土曜日)朝5時半に東京の家を出発、1007は渋滞も無く快適に中央高速を走る。
山岳高速道路を走って、改めて1007の高速安定性とハンドリングの良さに感激。
しかし、藤野あたりから中央高速以外の景色は先週に降った雪がかなり積もっている。
八ヶ岳パーキングエリアから見ると、真っ白な銀世界。山小屋のご近所の方から、道路は除雪されているから大丈夫と聞いてはいたが、高速降りてからノーマルタイヤで大丈夫か不安となる。でも、小渕沢インターを降りると道路は除雪されて大丈夫であった。
山小屋到着、しかし我が山小屋の駐車場は雪で埋まっていた。先の積雪は40cm以上であったとのことで、まだかなり残っていた。早速スコップで除雪作業。小屋の周辺とベランダも行い、小屋内の掃除もすると汗びっしょり。
久しぶりに、アバ君ともご対面。
午後は、大泉の「パノラマの湯」で温泉に浸かり、夜は早々に寝た。
翌日は永住されている動物写真家の方と久々に会い雑談をする。
最近またまた久しぶりに、ワンちゃんを飼ったそうである。
生後3ヶ月のイタリアン・グレーハウンドで名前は、たしかメルモ君(違ったらごめんなさい)。とても陽気な可愛いワンちゃん。私もまたワンちゃん飼いたいのですが、嫉妬深い愛猫「みりぃ」が居るから無理です。
今日の帰りの中央高速は八王子まで順調であったが、国立を過ぎてから事故渋滞で大変な時間が掛かった。でも久しぶりに1007とのドライブを楽しめて、冬眠から脱出できた。
帰宅した今日の夜、千葉で一人暮らししている長男が4駆のインプレッサGTに乗って夕食を食べに来た。お蔭で、ブログの更新が遅れる。
Yatsu_pk2010_0313 Yatsu2010_0313a S_alps2010_0313a Koya2010_0313a Koya2010_0313b Koya2010_0313c Aba2010_0313 Yatsu2010_0314a Yatsu2010_0314b Yatsu2010_0314c S_alps2010_0314a S_alps2010_0314b Pony2010_0314 Merumo2010_0314 Koya2010_0314a Koya2010_0314b Koya2010_0314c Koya2010_0314d Koya2010_0314e Koya2010_0314fKoya2010_0314g Koya2010_0314h Koya2010_0314i Koya2010_0314j Lucky2010_0313a    

|

« 猫達と車 | トップページ | 春分の日の3連休(その1) »