« Chatonはドッグ入りした | トップページ | 春を求めて伊豆の旅 »

2010年2月14日 (日)

プジョー1007の延長保障契約完了

しばらく迷ったが、結局可愛いchatonを出来るだけ長く乗りたいので最長2年の延長保障をすることに決めた。
ところがいつものプジョーサービスポインント世田谷に電話すると担当者が本日休み。延長保障をクレジットカードでも出来ると担当者に確認取っていたが、電話に出た別の人が現金でお願いしますとのこと。おかしいと思い、別の近くのプジョー目黒に確認するとクレジットカードでもOKとのこと。車検の税金関係ではないので当然でしょうと、いつものサービスポイントの対応に腹が立つ。ただでさえ高い延長保障料金、現金で払ってもメリットがない。クレジットカードならポイントが付くのだ!
早速、プジョー目黒に行く。無事クレジットカードで延長保障契約成立。非常に対応が良かったので、ホッとした。プジョー目黒はサービスポイントとショールームが一体で、点検だけでなく新車等も一緒に見れるので、今後は目黒にしようかと思う。
世田谷も以前はショールームとサービスポイントが一緒だったが、一昨年から別々となってしまった。最近営業担当者もサービス担当も代わり、少々不満な点があった。
ディーラーは営業担当者の存在が大きいと思う。
私は近くにあったトヨタカローラから子供のも含め続けて4台購入したことがある。
そのトヨタカローラの営業所は廃止となりイエローハットに替わってしまった。
自動車業界も大変な時代のようだ。

プジョー目黒の帰りに、自宅近くのフォルクスワーゲンに寄った。
そこも昔は、トヨタのディーラーであった。
気になっていたnew_poloに試乗した。
1007の車検と延長保障をしたのを後悔するほど、new_poloはコンパクトで素晴らしい車。
さすがドイツ車、しかしベンツやBMWのようにごつくは無く可愛い。
なんと言っても、7速セミオートマが素晴らしかった。滑らかなギアチェンジが印象的。
1007があまりにギクシャクしているからかな・・・。
車両価格203万円とリーズナブル。
またpoloの新車3年は無料保障で、2年延長保障は75,000円程。1007の2年延長保障は129,675円。ため息・・・

試乗してから、ワーゲンの駐車場で私を待っていた1007がとても淋しそうな姿に感じた。
そして思った、やはり君(1007)の方が可愛い。浮気してごめん。
ついプジョー世田谷に不満を覚えての浮気心であった。
これからもchaton(1007)君、楽しく安全に頼みますよ!
1007の写真を撮るのを失念した。また今度撮ってあげるよ。
来週の週末は友人と電車で伊豆の旅行なので、再来週にまた乗せてください。
2010_0214polo_no2

|

« Chatonはドッグ入りした | トップページ | 春を求めて伊豆の旅 »