« 息子の車 | トップページ | 五月の連休は・・・ »

2008年4月29日 (火)

多摩動物公園に行く

子供が幼少の頃に行った多摩動物公園に久しぶりに、妻と娘の3人で行く。
まず最初に向かったのがライオンバス。一時間近く並んだが、皆そうしていたが列の順番待ちを家族で交代で他の動物を見たりしたのでそれ程待ちくたびれなかった。やはり近くで観るライオンは迫力があった!プジョーのシンボル君とは大違い。
私が猫科の猛獣で一番好きなのはチーターである。これまた、生まれたばかりの子供がいる為行列待ちであったが、並んだ甲斐がありとても可愛いかった。オヤジ姿のカンガルーも楽しかった。
あちらこちらの屋根に孔雀が放たれて、美しさを披露していた。
帰りに多摩動物公園のグッズを購入して帰宅する。

奇跡の星・地球は、多くの生き物を育んでいる。でも今日見た動物達の中には絶滅が心配される動物達が多くいる。それは地球がそうしているのではなく、人間がそうしているのである。地球が一つの生命体とすると、人間はやはり癌細胞なのだろうか・・・。
今日は久々に電車で移動したが、正解であった。駐車場は満車で、多くの駐車出来ない車達がのろのろと道路を走っていた。地球環境保護の為、必要以上に車に乗らないほうがいいのであると思っているが、ドライブも好きである。自分自身もそうであるから、なかなか環境問題は改善しないのだろうと思うが、出来る限り環境保全を意識することで自分も世界も良くなって行くとの希望を持ちたいと思う。

Lion_bus20080430a Lion_bus20080430b

Cheetah20080430a Tiger20080429

Kangaroo20080429

Lesser_panda20080430

Peacock20080430 Tamazoo_goods20080430

|

« 息子の車 | トップページ | 五月の連休は・・・ »